熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6人形の服作りなどを書いてます。

袴スタイル

着物・袴スタイルのラクエルです。(撮影時、髪止めのピンが外れてた~(T_T))
18b026.jpg
着付けの途中…長い着物を短く着付けています。
18b022.jpg
袴を着用しました(^^♪
人間用は前紐を後ろ帯で交差させて、前に持ってきてから後ろに回して結ぶ・・・長い紐が必要なのですが、
人形なので、前紐は後ろで結ぶだけにしました。
18b023.jpg

袴の型紙は 行燈(あんどん)袴の型紙 でどうぞ。

笹ひだの作り方
①折った5㎜内側から脇の折り線までを縫います
②縫い目から裏に持っていき
③表に響かないように裏でまつります
18b024.jpg
前紐と後ろ紐、それぞれを腰に縫い付けて腰紐にします。
18b025.jpg
脇を縫い、裾の始末をしたら袴の完成です。

barbie dress 行燈(あんどん)袴の型紙

18b069.jpg
卒業式などに着用される前5本後ろ3本襞(ひだ)のスカート状の行燈袴の型紙(フリーパターン)です。
袴の種類や造り、ひだの畳み方は色々とあるようです、これはその中の一つの方法です。
この型紙は中央の襞の左襞山を狭めて右襞のふところを深くしました。(左襞巾が広く見えるのを防ぐ為)
barbie用に作りましたが、他の1/6ドールに使えると思います。丈が短い場合は下に伸ばして下さい。
着物と帯を着付けた状態で袴を着用する事を想定しての型紙なので、サイズは太目です。
大きすぎる場合は85~90%縮小して丈を伸ばして下さい。もしくは両脇をカットしてください。
それから、3本襞を前後に使うと巫女袴になると思う、多分・・・

製図した実寸よりも少し縮小されると思いますが、A4版にプリントしてお使い下さい。
画像をそのままプリントするととても縮小されると思うので、画像を保存してから印刷して下さい。
5ミリ方眼紙(2マスが1㎝)に製図しましたが、作る際は縮小されたプリント型紙を使っています。
外周のΘ━Θ━Θ━Θ━で切り取ってご利用下さい。内側の実線が出来上がり線です。
洋裁では布裏に型紙を置きますが、この型紙は布表に型紙を置きます。

こちらは前の5本襞(ひだ)用
18b012-1.jpg

こちらは後ろの3本襞(ひだ)用
もし、後ろ帯の高さで後ろ裾が上がってしまう場合は、脇開きから上を5㎜程度上に引き上げた型紙にするとると納まりが良い。
18b013-1.jpg

後ろの型紙を使って中央部分の襞の説明をします。
〇印を合わせます(右山折り・左谷折り)
18b014-1.jpg

開いて、今度は□印を合わせます(右谷折り・左山折り)
18b015-1.jpg

〇印で折ったふところ(>状態)に□印で折った襞山(>状態)を差し込む形になります。
18b016-1.jpg

畳み終わった状態の後ろ。
18b019.jpg

前と後ろのそれぞれを畳んだ型紙です。
前袴は右から3本目のひだ山(右の〇印)、後ろ袴は右から2本目のひだ山(右の○印)が中心になります。
図面では中央左側の襞巾が少し狭くなりますが、布の再現では他の襞巾同様に見えます。
18b020.jpg

布で再現。
均等なひだが袴をきれいに見せるコツですからね~、ひだ山作りに手を抜く訳にいきません(^0_0^)
18b017.jpg
【ひだ作りのコツ】
①布を固定させる為に型紙を付けたまま、ひだ山と平行にマチ針を沢山打つ。
②型紙の全ての山折りにしっかりアイロンで折山を付ける。
③次に山折り谷折りを畳みアイロンを掛けて一山ごとの襞山を作る
④型紙を外して襞の間隔を確認し、アイロンを掛ける
もし、襞の間隔がずれた場合は山折りは動かさないで谷折りで調節する。
18b021.jpg
↑制作途中(^^ゞ  中央に1本ひだが隠れていますよ(=^・^=)

行燈袴の試作中

18b008.jpg
庭を見つめるミミのそばで・・・
布にピンを一杯刺してアイロンを掛けて袴の襞作りをしています。
18b009.jpg
方眼用紙に線を引きながら試行錯誤…上手く出来たら型紙をアップしますね。
向かって右半分の襞の扱いは良いのですが、問題は左中央部分の襞。
右側に寄せて畳むのは理解しているのですが、均等な襞にするのが難しい。
人間用と違って人形用は1㎜2㎜の違いが大きな誤差になるし、折りたたむ布の厚みもあるし・・・
18b010.jpg
和裁を知らないので合っているのかどうか疑問ですが、
一応、表も裏もきちんと襞になっているので…これで良しとしよう(^^ゞ
18b011.jpg

ミミ日記2018-1

ファンヒーター前にマナコ? (@_@)
18b002.jpg
ナマコじゃなくて猫のミミでした(=^・^=)
18b001.jpg
ファンヒーターの前は猫にもウズラにも人気のスポットですね。
↓は過去に居たうずらのトット、風を羽で受けて気持ち良さそうでした。
CIMG0154.jpg

「邪魔しないでにゃ」・・・だそうです(^^ゞ
18b003.jpg

見返り美人

2018年のスタート記事はbarbieの着物姿で・・・見返り美人さん。
18b004.jpg
総裏仕上げのセパレート着物(下半身部分)の作り方で作った二部式着物です。
18b005.jpg
↑はおはしょりを見せた場合で、お引きずりにした時はこんな感じ↓
16b321.jpg

本年もよろしくお願いいたします。
18b006.jpg

ミミ日記2017-21

ウトウト・・・
17b232.jpg
半覚醒・・・
17b233.jpg
メジロを見つけて覚醒!
17b234.jpg
スリガラスの汚れ(>_<)・・・掃除の手抜きがバレる~(;´∀`)

アムラー風

某携帯電話会社のCMに登場する安室奈美恵ちゃんが着ているようなブルーの色の洋服地が有ったので・・・
CMのはダブルの打ち合わせ、七分袖、黒ベルトなど装飾付きですが、面倒なのでカット…シンプルに(^^ゞ
着ているモデルと洋服のデザインは違いますけれど・・・、雰囲気だけ(^^♪
17b227.jpg
小道具に気が回らんかった…スマホじゃなく単なるレッドカードになってしまった(>_<)
17b228.jpg
張りの無いとろんとした布なので、身頃は薄い接着芯を貼りました。
17b231.jpg
各パーツはこんな感じ↓。
17b229.jpg
スカートは表地とチュール2枚を同じに裁って、ギャザーを寄せてます。
17b230.jpg

テーラードスーツの完成

髪を結ったり装飾を付けたなら、写真が映えるのだろうけれど…センスが無いから(^_^;)
型紙と布を見て「どんな感じに出来るかな~?」って考えている時が一番楽しいの(^^♪
17b225.jpg

17b226.jpg

テーラードスーツのスカート

テーラードスーツのスカートです。
当初、タックスカートにするつもりでしたが、前にタックが寄り過ぎたり…とタック配分が上手くいかない(^_^;)
・・・で、ギャザースカートにしました。
画像のウエストの右側がベルト部分を折りたたんだ上前、左側は切りっぱなしの下前になります。
本によっては右上前と左上前のどちらもあります。また、上前も下前のどちらも折りたたむ場合があります。
17b221.jpg

後ろ中心を裾から開き止まりまで縫った裏側。
ウエストの左側が折りたたんだ上前で、右側は切りっぱなしの下前です。
※下前イコール持ち出しの事です。洋裁用語って解釈が難しい(^_^;)
17b222.jpg

表に返したところ。右が上前で左が下前。
下前を折り畳まずに上前との重なりが広い方が、お尻が見えてしまう事が防げます。
17b223.jpg

スナップを付けて完成!
17b224.jpg

テーラードスーツのジャケット

出来上がり(^^♪
17b218.jpg
後ろには共布で飾りリボンを付けました!(^^)!
17b219.jpg

しつけ通りにミシン掛けをして
17b214.jpg

襟を付けて
17b215.jpg

背抜きの見返しと一緒に前~襟~前を縫って
(本では表の袖・脇を縫った後で見返しを縫っていましたが、縫いにくそうだったので見返しの前部分を先に縫いました)
17b216.jpg

表地の袖から脇を続けて縫った後に、見返しの前~後ろ~前を縫います。
17b217.jpg

表に返してステッチを掛け、飾りボタンとスナップを付けます。
17b220.jpg

« 新しい日記に行く  | HOME |  古い日記に行く »

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん