熟々年

ご訪問ありがとうございます。

戦国姉妹

蔵の中の反物を親方様が下さって、それぞれに打ち掛けを新調したのですが・・・     (すべてフィクションです)
14b123.jpg
妹 「姉上様、なんだかお花が変…」
姉 「そうなの、お針子が上下を間違えて縫ったの。恥ずかしくて外では着られないわ」
妹 「せっかくの反物がもったいないわね」
姉 「親方様に代わりの反物を頂戴したので、お針子には仕立て代無料で仕立ててもらうわ」
14b124.jpg
妹 私たちは戦国時代の〇〇姉妹って噂があるみたいよ」
姉 「〇〇姉妹のような大きな胸じゃないわね、でもお互いにナイスバディでしょ、うふふ」
妹 「お市の方が美しいと評判だけれど、顔もさることながらお召し物もすばらしいわね」
姉 「お兄様の織田信長公が裕福でいらっしゃるから」
妹 「ここの親方様は貧乏だから、扇子を新調してくれたのが精一杯みたいね」
14b125.jpg
妹 「とにかく大殿にお礼を言いに行きましょう」
姉 「ついでに、この顔のくすみをとりたいのでエステに行くのを頼んでみようかしら」
14b126.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://carpenter50.blog69.fc2.com/tb.php/973-86f44f06

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2Ad

Template by たけやん