熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

ドール服 安土桃山時代の小袖

江戸前期までの小袖は脇の身八口や袖の振りが無かったそうです。その小袖を総裏付きで仕立てました。
なお、袖の振りが無い場合、表と裏を袖で繋いでぐるっと一周を縫う総裏仕立て方の方法もあります。
それは 裏付き半天の作り方 で記事にしています。
表裏一周を縫う総裏仕立て方は簡単な反面、「ここがたるんでいるから、つめて縫う…」などの融通が利かないのです(^_^;)

なので、ちょっと面倒な仕立て方で作っています。和服の縫う順序を画像に入れました。
14b098.jpg
両脇を縫います。その後そで下を縫います。
14b099.jpg
裏地を用意します(おくみと背中心を畳んだ型紙を使用)
14b100.jpg
襟下をぐるっと縫います。画像内の「脇と裾」は「前端と裾」の誤り。
14b101.jpg
裏袖に裏身頃を縫います。画像内の「裏身頃と袖袖」は「裏身頃と裏袖」の誤り。
14b102.jpg
襟裏をまつります。
14b103.jpg
完成です。
14b104.jpg
左の赤は身八口と袖振りがある小袖風着物、右の白は身八口も袖振りも無い小袖。
帯は100均で仕入れた2センチ幅の携帯ネックホルダーを使用、そのまま結んでいるのでほどけやすいです(>_<)
帯に扇子が無いと様にならない…急きょ紙で作った扇子もどき(>_<)を差し込みました。
14b105.jpg
スポンサーサイト

コメント

色あわせ、帯が粋ですね。

KUPOさん、こんばんわ。

出来上がりましたね~。素材はなんでしょうか? ほつれ易そうで縫いにくそうなのに、袖や襟の細部が丁寧で美しく仕上がっていてため息物です。やはり数をこなして精進あるのみと感じました。

小袖と帯の色合わせも素敵で、帯が縦柄なのが粋ですね~。

総裏で作る時、最初はおくみまで裏地に作ってたんですがそれは不要だと気付いて背縫いと脇縫いやってました。KUPOさんのを拝見して「そうか、背縫いも省略できるんだ」と今更気づきましたよ(笑)和裁的にはどれが正解なんでしょうね、ご存知ですか?

豆扇子は楽天で安く売られてました。
http://item.rakuten.co.jp/miyakokako/c/0000000127/

紋次郎の姉さん こんにちは。

やる気マンマンの時に作らないとネ。
素材は表がポリエステルだと思います。
これは私が人形服を作っていると知った友人からだいぶ前に頂戴したハギレです。
裏は私の着物を解いた時の裏地、こちらは正絹です。
ほつれ易い生地はほつれが表に出てこない総裏仕立てにした方が簡単できれいですね。
拡大したらアラが一杯見えますよ(~_~;)

>和裁的にはどれが
これは反物の寸法が決まっているので裏地といえども表と同じに縫うのではないでしょうか。
私は袖口や裏裾に色を入れた八掛けも省いていますが…。
私が和服作りに参考にしているサイトをご紹介しますね。
「人形の着物」
http://www2.odn.ne.jp/~cfa46480/ohari/doll-all/kimono/kimono.html

>豆扇子
良いですね、検討してみます。ありがとうございます。

KUPOさん、サイトのご紹介ありがとうございました。

豆扇子は私のブログのミッチー信長や濃姫の腰にさしてる物と同じで、開閉できて可愛いです。ちょっと華奢な感じはありますが、三か月使用して今の所破損は無いです。

紋次郎の姉さん  

豆扇子、ポチりました(^^♪
画用紙などで作ろうかな~とも思ったのですがさすがにこんなにきれいには作れそうに無いので…。
紹介してくださってありがとうございました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://carpenter50.blog69.fc2.com/tb.php/965-bd3e23f8

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 14歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん