熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

ドール服 リラックマのお雛様3 大きい袖の十二単

高さ約17センチのリラックマ用です。
なお、ぬいぐるみの大きさは個々に微妙に違うと思うので、寸法はあくまでも参考程度でお願いします。
素材はフェルトなので縫い方は巻きかかりで縫っています。

尚、襦袢と袴の作り方は リラックマのお雛様1 、小さい袖の作り方はリラックマのお雛様2小さい袖の十二単 、
合わせてご覧くださると、より分かりやすいかと思います。

型紙は↓ 升目は5ミリです。
大きい袖に合わせて身頃も小さい袖の型紙よりも長く、裾の広がりも大きくしています。
背中心の傾斜が強い分、袖が上向きで万歳の形になります。下の画像で確認してください。
袖を床と平行にしたい方は背中心の裾の広がりを3センチから1センチにして前後の脇の裾を1センチから2センチにする方法などがあります。
尚、画像の表記で、赤字の上は一番上に着る着物、黄色の中は真ん中に着る着物、青字の下は一番下に着る着物を表しています。
14b026.jpg
脇を緑色の一直線の位置で裁った方が簡単で良いかも知れません。↓です。
袖付けや脇縫いは緑線上に横スライドさせた位置で。もし、袖幅が長い場合は袖の幅をカットします。
14b026-1.jpg
3枚を同じに裁って、下準備をして縫うのは小さい袖の場合と同様です。
背中心の裾が尖ってしまう場合は自然なカーブになるように少しカットした方が良いかも知れません
(背中心をきつめに縫うとカットしなくてもあまり目立たないようです)
また、袖が大きいので全てを縫って裏に返す作業がしにくいので、袖の下を縫うのは一番最後が良いかも知れません
・・・・・・・・・・・・・・・
色違いで三枚を同じ型紙で裁断します。
続いて(3枚重ねて着せやすいように)下準備をします。
①一番下になる色は
  背中心を5ミリ程度カットします。
  袖丈を20ミリカットします。
②真ん中の色は
  背中心を2ミリ程度カットし、着丈を10ミリカットします。
  袖丈を10ミリ、袖幅を10ミリカットします。
  襟幅を2ミリカットします。
③一番上になる色は
  着丈を20ミリカットします。
  袖幅を20ミリカットします。
  襟幅を4ミリカットします。

縫い方は背中心を縫い、袖は左右20ミリづつ(肩の5ミリを含む)を縫いつけます。
次に襟を付け、脇は肩から50ミリ下がった所から裾までを縫う。
(袖を身頃側に入れて脇縫いすると袖を脇から引っ張りださなくても済む)最後に袖の下を縫う。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
同様に残り2枚を縫ったら、3枚を重ねて着せます。
裾の広がりが足りない時は伸ばし、色や重なりを整えます。
14b027.jpg
で、完成したのを着せたのが↓ どうでしょうか、お雛様っぽく見えますか?
扇は分度器をなぞってフェルトを2枚合わせて縫い、飾り糸はリリアンを使いました。
14b028.jpg
女雛だけじゃ片手落ち?男雛も?…男の子用は作ったことが無いので…ただいま勉強中ですので、今しばらくお待ちください<(_ _)>

追記;男雛の作り方は リラックマの雛人形(男雛) でどうぞ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://carpenter50.blog69.fc2.com/tb.php/945-9c22f262

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 13歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん