熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

ドール服 リラックマのお雛様 1、襦袢と袴

高さ約17センチのリラックマ用です。
なお、ぬいぐるみの大きさは個々に微妙に違うと思うので、寸法はあくまでも参考程度でお願いします。
素材はフェルトなので縫い方は巻きかかりで縫っています。

↓は襦袢。後ろ中心を縫い合わせ、襟を付け、脇を縫います。
14b015.jpg
14b016.jpg
↓は袴。前中心を縫い、後ろ中心は尻尾の下まで縫い、ベルトを付け、飾り紐を付け、後ろベルトにスナップを付けます。
寸法は土台に使用した紙コップに合わせました。
14b017.jpg
前(ピンボケ画像です)
14b018.jpg
後ろ
私が持っているリラックマは自立が難しいので、紙コップの中に足を入れて尻尾を出しています。
(紙コップの下に置いた付箋は撮影時に紙コップの動き防止の為)
14b019.jpg
襦袢と袴を着用。ちょっと後ろが恥ずかしい感じですが…。この上に十二単もどきの着物を着用する予定です。
14b020-1.jpg
今日はここまで。着物の記事については「ドール服 リラックマのお雛様2」に続く予定です(^^♪
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://carpenter50.blog69.fc2.com/tb.php/943-905741ac

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 13歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん