熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

猫たちの日常14

高さ90センチの台の上、絶妙なバランスで寝ているラブです(^^♪
13b268.jpg
こちらは左手に左足を乗せて枕にしています…器用(^0_0^)
13b270.jpg
この写真を撮った後、急に寒くなったのでラブは体調を崩したのかくしゃみを連発しています。
そして、くしゃみと共に黄色い鼻水の飛沫を部屋中の床や壁に飛ばしています(>_<)
ハクション王子のラブ君、鼻が詰まって匂いが分からなくなると、とたんに食べなくなります。
食べないと体力が落ちる→回復が遅れる…の悪循環に陥るので、温かくて匂いの立つ物をあれこれ用意しますが、
食べたくない時にはどうやっても食べてくれません、ひたすら食欲が出てくるのを待つしか手立てがありません。
ラブが食べなかった残りをミミが食べる事になるので、益々ミミの体重増加に拍車が掛かります(^_^;)
水分補給の飲み水もしょっちゅうお湯を足して、冷たくならないようにしているのですが…ネ。
13b269.jpg
寒くなったらミミのように布団にもぐれば温かいのに…と思うのですが、ラブは潜るのはキライらしい。
ダンボール小屋にペット用ヒーターを入れたらずっと小屋に篭っています。早く風邪が治ると良いネ、ハクション王子(^_-)-☆
スポンサーサイト

コメント

お久しぶりです

長い間ご無沙汰していました。

猫って面白いものですね、それぞれの性格もあるでしょうし着ている毛皮によって寒がりだったり暑がりだったりと・・・
実家にいる猫も本当に自分は人間だと思っているのではないかと思うほど・・・
観察していると飽きることがありませんと言っても一日の大半を寝ているのですが・・・

猫がお湯を飲むって全く知りませんでした、実家の猫たちは結構熱いお湯を好んでいますね。

又遊びに来ます!

つるさん こんにちは。

>実家の猫たちは結構熱いお湯を好んでいますね
やっぱりそうですか。
猫をお迎えした当初、2匹とも便秘気味だったので、どうやったら水を沢山飲んでくれるのか?と調べたらお湯だと飲むよとの情報が沢山あったのでそのようにしています。
確かに水だと一口・二口で水入れから離れるのに、お湯だとガブガブと飲んでいます。おかげで便秘解消、毎日快便です(^^♪

>観察していると飽きることがありません
本当に!猫の寝顔も可愛くて、家から出るのが億劫になってしまいます。

心配したラブの風邪も収束に向かって、食べるようになったので一安心です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://carpenter50.blog69.fc2.com/tb.php/915-a04ae46c

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 14歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん