熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

猫たちの日常12

13b257.jpg

13b258.jpg

13b259.jpg

13b260-1.jpg

13b261-1.jpg
春まだ雪が残る北海道から飛行機に乗ってこの家に連れてこられて…ミミもラブも不安だったと思う。
パニック気味だったラブは四六時中ミミにべったりくっついていたし…ミミは気が休まらなかっただろうね。
緊張していたのか触れただけで噛んだり引っかいたりしていたミミ、今はそれらも減り穏やかになった気がします。
ラブは天真爛漫で素直に甘えたりおしゃべり(にゃ~ん)をするので、誰にでも好かれます。
片や、ミミは甘えることもしないし寡黙なので、斜に構えた感じで可愛げが無いようにも見られます。
強がりだけど寂しがりや、周囲に気を使ういじらしさを持ったミミ…
甘えたいけど甘えられない…そんな性格のミミがいとおしくなります。

この夏の暑さにはちょっと閉口したんじゃないかな?
これから北海道の寒さと違う寒さを迎える訳だけれど、暖房の無い夜間の冷え込みに耐えられるだろうか…
(北海道の屋外は超寒いですが、室内は結構暖かいんです)
ミミおばさん、最近ちょっと食べ過ぎじゃない?
13b262-1.jpg
スポンサーサイト

コメント

ドールショー

KUPOさん、こんにちわ。

今日は福岡であったドールショーに行ってきました。
http://r.goope.jp/the-first-doll/free/info

一週間前から楽しみで台風の進路も気になりながら片道1時間かけて行って来たんですが、参加ディーラーが少なく小規模、おまけにオープン時間に遅れて店を準備している所もあったり、主にスーパードルフィー系の物ばかりで一寸肩すかし、残念でした。

でも実際ディーラーさんの洋服を手に取って見れてどの程度の出来の物か把握できたのが良かったです。

結論としてはKUPOさんは充分ディーラー並、私は見えない所を丁寧にすればもう少しという感じでした。まあ私は自分の趣味の範囲でやっていきたいので、自分が満足いけばそれで良しという事で(笑)

ラブちゃん元気になって良かったですね。我が家のコーギーは相変わらずの暴れん坊将軍です。

紋次郎の姉さん こんにちは(^^♪

こちらではドールショーを始め色々なイベントも多いので、行こうと思えば行けるのですが、まだ一度も行ったことがないんです。
たいたんnoページ http://taitan-no.net/ の画像でイベントを楽しませてもらっています。

洋服の出来をほめていただいて恐縮です。
私も紋次郎の姉さん同様に趣味の範囲で作っています。
人形の服を作るきっかけは、解いた和服の裏地をただ捨てるのはもったいなくて始めました。
作りながら「ここはこんな風になっているのね」など新たな発見が沢山あって、洋服作りがことのほか楽しくて。
十二単もお姫様ドレスも着る機会なんて無いから、作って人形に着せて自分自身が着たつもりになっています(^^♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://carpenter50.blog69.fc2.com/tb.php/912-72108e32

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 14歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん