熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

熱海梅園の蛍と贅沢なライブ

土曜日に熱海梅園の「ほたる観賞の夕べ」と「笛の演奏会」を観に行って来ました。
梅園内にある小さな川に蛍を放流しているのだと思います。
かすかな川のせせらぎが聞こえる暗闇の中で蛍がぼわっと光り飛び交い
何か物悲しい様な音色の笛が聞こえてくる。
平安時代にタイムスリップした様な幽玄な世界に酔いしれました。

その帰り道、梅園から来宮駅方面へ向かう山側の細い道の途中で、
喫茶店の窓越しにピアノを弾いている女性が見えました。
「入ってみようか」 
喫茶店の扉を開けると小さな店内に先客が一組立っていました。
その曲を弾き終えるとピアノを弾いていた女性とパーカッションを
刻んでいた男性はカウンターの中へ入って行きました。
女性が注文を取り、男性がコーヒーを立てている。
その時は“暇つぶしにご夫婦で練習していたのだろう”と思っていました。
コーヒーを入れ終えてBGMのレコードを流し始めたので
「先ほどの練習を続けてもらえませんか」
私達ともう一組のどちらからともなくリクエストしました。

女性はピアノの前に座り、男性はパーカッションをひざに抱いた。
曲を演奏している二人を見て「これは素人じゃないな」と感じました。
数曲を披露してくれた後、お話を伺うとやはりライブ活動をしているらしい。
数ヶ月前に引っ越してきてオープンしたばかりの喫茶店「take five」
昼は喫茶店、夜はライブハウスにしようとの準備中だった様で、
練習は練習でも“プロの練習”でした。
その練習中に蛍に誘われて私達は入ってしまいました。
その店での演奏を聞いたのは私達二組が最初だとか。
気持ち良くリクエストに応じてくれたお二方に感謝します。
そして、迷い蛍は…とても贅沢な時間をもらいました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://carpenter50.blog69.fc2.com/tb.php/9-7cc68c01

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 14歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん