熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

猫たちの日常1

13b162.jpg

13b163-1.jpg

13b164.jpg

13b165.jpg

13b166.jpg

13b167.jpg

13b168.jpg
・・・って訳でラブ君の体調が少しは良くなりました(^^♪
スポンサーサイト

コメント

ラブ君の体調が戻ってよかったですね。

ありがとうございます

うりきちさん コメントありがとうございます。

目が落ち込んでげっそり・ふらふらでかろうじて歩く姿に正直「 もうダメかな」って思ったりもしました。
低空飛行ながらも生命力が強いのは野良出身だからでしょうか。
今日はドライフードも少し食べていました(^^♪

うりきちさんが折る佐藤ローズのシンプルローズ・オールドローズ、とても美しいですね。
このところ私はずっと紙に触れていませんから、初心に戻ってシンプルローズから折ってみようかなって思っています。

KUPOさん、こんばんは。
KUPOさんの
「ラブ君とのお別れの日が近いのかな。」
というコメントを拝見した時は「ドキッ。」としました。

食欲が出てよかったですね。

山形弁で「むつこい」という方言があるのですが、
ラブ君の顔を見ていると、本当にむつこくなってしまいます。
(標準語に言い換えるのはとっても難しい…。)

もうすぐ、折紙探偵団のコンベンションがあるので、
一生懸命 佐藤ローズを折っています。
Mikkiさんにお目にかかれる貴重なチャンスなんです。
予習をいっぱいして、何とかオールドローズをマスターしたいなぁと思っています(^^♪

うりきちさん

折紙探偵団のコンベンション、楽しんできて下さいね!(^^)!

>むつこく(むつこい)
かわいそう、(心が痛むわ、という感じ)でしょうか?
確かにラブには幸薄い感じの雰囲気がありますもの。
なんとなく分かります、私も同じ思いを持っていましたから。

でも、この数日で考えが変わってきました。
確かにラブは健康で活発な猫ではありません。
ですが、母(故人)やご近所さんのみならず誰からも愛されます。
健康に恵まれない分、愛される運命を持った幸せな猫なのかな~って。

調べてみると愛媛の方言で「むつこい」は油っぽい、しつこいっていう感じらしいです。
只今勉強中の手話にも関東と関西では表現が違うなど方言があるんですよ。
方言は奥が深~い。

おはようございます。

「むつこい」って「かわいそう」じゃないんです。
baseには「かわいそう、気の毒」という雰囲気があるかもしれませんが、「それ故にいとおしい…」という感じ。

標準語では何とも表しにくい複雑な思いです(^^ゞ

うりきちさん

>「それ故にいとおしい…」という感じ。
「むつこい」の意味が良く分かりました(^0_0^)
私もラブがとてもむつこいです(^^♪ 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://carpenter50.blog69.fc2.com/tb.php/894-552af908

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 13歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん