熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

ロコモって?

きょうは怖~いロコモのお話を。

知人から聞いた話です。
腰を曲げて杖を使ってよちよちと歩く後姿はどう見ても80歳のおばあさん、ですがその女性は50歳。
ある日歩く事が出来なくなって病院へ担ぎこまれました。
肥満気味のその女性、検査をしても内臓系には別段に異常は見当たらなかったのだそう。
家の中でほとんど動かない生活を続けていたようで、「ロコモ(運動器症候群)」と診断されたようです。

ロコモとは「ロコモティブ シンドローム」(運動器症候群)の略。
骨や筋肉、関節など体を動かすために必要な「運動器の障害」により「要介護」のリスクが高まる状態。
生活環境が便利になって動かさないでいると、使わない部位の骨や筋肉が衰えるそうです。

①筋肉が減少し、骨強度が低下していく
②筋肉が減少すると関節に過剰な負担がかかり、痛みを伴うようになる
③骨量が低下しているうえに筋肉のサポートがなくなるので、ささいなことで骨折しやすくなる
④歩行困難になる
⑤運動不足により、健康状態が悪化
⑥介護が必要になる

骨がスカスカになってもろくなる「骨粗鬆症」は薬に頼るのではなく、運動も必要なようです。
私も骨密度が低い「骨粗鬆症」予備軍なので、体を動かす重要性を再認識しました。
パソコン前に座っている若~い貴方も、十分お気を付けくださいね。
スポンサーサイト

コメント

怖いですねえ

座ってやる仕事が多い私も気を付けなくちゃ。
立ち上がってする事をなるべくいっぺんに済ませようと無精するけど、
最近は同時にいくつものことが出来なくなってきたので(忘れてしまう、、)、
その都度動くように心掛けないといけませんね。

しばらく座ったままでいると、足首やひざの関節が固まって
動かすのにちょっと違和感があります。
グルコサミンなど飲んだ方がいいのかなあ。
だんだん体が昔のように自由に動かなくなって、
ますます固まるという悪循環ですものね。

みににっとさん コメントありがとうございます。

>なるべくいっぺんに済ませようと無精するけど…忘れてしまう
> 動かすのにちょっと違和感があります
どちらも身に覚えがあります(^_^;)

ひざに水が溜まって階段の上がり下がりが辛かった数年前に比べたら、
今はしゃがんだ姿勢から立ち上がる事も正座も出来るようになりました。
すり減った軟骨は元に戻らないけれど、カバーする筋力を少しは育てられたかなと思っています。
ただ、衰えるのもすご~く早い。
2日も運動をしていないと階段が辛くなる…
なので、テレビを見つつ腰をフリフリ、スクワットしています。

はい、わかりました
運動に心がけます。

tunefusa さん コメントありがとうございます。

「あと何年支えてもらうか分からないけれど、よろしくお願いします、なんとかがんばってほしい」と思って動かすのです。
「あなたが動かすからあなたをちゃんと生かしてくれる筋肉が育つのです」
・・・菊池和子氏の言葉で私が好きな部分です。

体を退化させないように運動を心がけようと思います。でも、毎日続けるのは結構シンドイ時も…(^_^;)

がんばって
気の持ちようですって!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://carpenter50.blog69.fc2.com/tb.php/864-679831ee

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 13歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん