熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

切り折り紙 音符のへび

切り折り紙で作るト音記号のへびの考案者である 切り折り紙な日々 のKawai工房さんからコメントを頂いて、
調子に乗って音符へびも作ってみました、3連符みたいでしょ?
A4サイズにト音記号のへび一匹と音符へび三匹を入れました。緑の下敷きもA4の大きさです。
色画用紙などに印刷したら、輪郭に沿って切り取り、巾の中央部をへらなどで折り線をつけて形作ります。
作り方のコツは 切り折り紙で楽しいヘビを作ってみた でどうぞ。
12b493.jpg  12b494.jpg

忘年会で友人が歌った美空ひばりの「お祭りマンボ」、
「お祭りマンボ」は最後に♫いくら泣いても後の祭りよ~♫とオチまで付くので好きな曲です(^^♪

♫火事は近いよスリバンだ♫・・・「スリバン」???家に帰って来てから早速ググッてみました。
火事などの時の半鐘の鳴らし方の種類で、擦り半鐘の略だそうです。
「カン‥‥カン」と間をあけて叩くときは遠くの火事、「カンカンカン」は大火を知らせるもの。
鐘をこする様にして鳴らすのが「スリバン」と呼ばれ、これは近火を意味していたようです。

私が小学校に上がるかどうかの頃までは火の見やぐらと半鐘(小型の釣鐘)があった記憶がありますが…
電話の普及に伴い119番通報が身近になったので姿を消していったようですね。

電話と言えば小林明子の「恋におちて」の♫ダイヤル回して手を止めた・・・♫
平成生まれの人は「ダイヤル回すって何?」という疑問が出てくるでしょうね。
ダイヤル式の電話が消えてもう何年たつのでしょうか。
次々と新しい物が開発され旧製品は忘れ去られるとこんな死語も増えそうですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://carpenter50.blog69.fc2.com/tb.php/851-9ae2291e

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 14歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん