熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

ドール服 シンプルドレス

着なくなった洋服(着られなくなった洋服とも言う(~_~;))を解体して人形服のお針子をしています。(手縫いです)
地模様がある生地なのでシンプルなデザインにしました。
12b440.jpg
↑の人形はバービーファッショニスタのラクエル。手にもっているのは一枚の折り紙で折った「佐藤ローズ」。
↓はバービー。おもちゃ売り場で見つけた杖とイヤリングのセットを利用、髪飾りはイヤリングです。
12b439.jpg
使った型紙は「バービーちゃんの着せ替え服」「わたしのドールブック ジェニー№21」の中から。(どちらも絶版)
それをダーツの位置を変えたり…あれこれと変えています。
12b441.jpg  12b442.jpg  12b443.jpg
まだ生地が残っているので内掛け…スーツ…チャイナドレス…
何を作ろうかな~と考えている時が楽しい(^^♪
スポンサーサイト

コメント

こんにちは
また、遊びに来させていただきました。
人間サイズのお洋服を解体してドール用に利用すると本当にたくさん衣装が縫えますよね。それに綺麗な布地! 豪華なバラの模様なので、ロング・ドレスがとても映えますね。 まだ、引き続きいろいろなものが出来上がってくるのでは?とそちらも楽しみです。
最初の画像でラクエル嬢が持っている大輪のバラは前回の記事の「佐藤ローズ」ですか? もっと大きいバラを想像していたので、お人形と比較してその大きさを想像したら驚きました。そのサイズのバラをあんなに精巧に作られたのか?!・・・と。私がやれば、おそらく失敗した折り目だらけでクシャクシャの紙のかたまりになってしまいそうです(涙) 


それに「まだ着れるのに・・・」というち洋服でもデザインが

mikonosukeさん コメントありがとうございます。

>引き続きいろいろなものが出来上がってくるのでは?とそちらも楽しみです。
ありがとうございます。何を作ろうかと…と、色々と考えている最中です。
ただ、頭で考えただけで満足しちゃう場合も多いので…(^_^;)

>バラは前回の記事の「佐藤ローズ」ですか?
そうなんです。
15センチの紙(一般的な折り紙のサイズ)から五角形に切り出して折っています。

>折り目だらけでクシャクシャの紙のかたまりになって…
ハイ、最初の頃に私も…折ってはゴミ箱行きに…が数知れずでした。
大きい紙で折った方がバラとしての存在感はありますね。
どうしても私は小さい物が好きなので折り紙も小さ目になっちゃいます(^^♪

どこかで見たことのあるドレスですね

なんて上品な、素敵なドレス!皇室の女性たちが、こういう感じのドレスを着ていますよね。もとはどんなお洋服だったのかしら。KUPOさんの魔法のような技術。ため息が出ます。
バービーさんの着物やお洋服、感動の連続です。時々眺めにこさせてください。

チートンさん コメントありがとうございます。

>もとはどんなお洋服だったのかしら。
これはアオザイだったんですよ。
人形の洋服を作っていると、小さめの模様や地模様がある布地は何か使えるのでは?とつい取っておきます。
そんな布地がダンボールに一つ(^_^;)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://carpenter50.blog69.fc2.com/tb.php/836-3ac924e6

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 13歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん