熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

ドール服 ワンピースの続き

前記事の続き・・・
どんでん返しで襟ぐりとそでぐりが出来たら後ろ身頃を縫います。
今回は途中までの背開きにしますので、左画像の背中心(青線)を縫います。
(もし、全開の後ろ身頃にする場合は赤線で折り、左右の背中心を合わせます)
背中心を開き止まりまで縫ったら左に倒します。(表から見ると右が上になる)
12b111.jpg  12b112.jpg  12b113.jpg

脇を縫ったら縫い代に見返しを綴じ付けます。
襟ぐり、そでぐりに押さえのステッチを掛けます(省略しても良い)
すそをまつります。
背開き部分にスナップをつけるか、マジックテープを付けます。
12b114.jpg  12b115.jpg  

前身頃の裏・表、後ろ身頃の裏・表です。
12b116.jpg 12b118.jpg 12b117.jpg 12b119.jpg

この柄…どこか見覚えがありませんか?100円ショップで売っているバンダナです。
にぎやかな柄の部分を使ったのですが、柄の取り方でガラリと雰囲気が変わると思います。
色々と試してみてくださいね。
1枚のバンダナから上のワンピースを作ったのですが、残りがまだこんなに。
生地と柄を見ては「次は何を作ろうかな~」・・・この妄想が楽しいひとときです(^^♪
12b120.jpg
スポンサーサイト

コメント

すごい!

いつ見ても本格的で私の洋服を作っていただきたいくらいです!

春めいてきたのでやはり衣替えでしょうか?

本格的だなんて…

つるさん 
コメントありがとうございます。

社会人になってから夜間の洋裁学校に一年ほど
通っただけなのでど素人に近いです(^_^;)
残業が増えるにしたがって通えなくなって…。
洋裁は好きでしたから自分や子供の物は縫っていました。
生地代・ボタン代・芯地などをそろえると、
既製品を買うよりも結局高くなったのを覚えています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://carpenter50.blog69.fc2.com/tb.php/754-509c0f1a

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 14歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん