熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

どんでん返し ドール服(ワンピース)

袖なし、襟なしのサンドレスなど、人形の洋服を作る時に便利な技を紹介します。
その名は「どんでん返し」
洋裁を習ったことのある方はご存知と思いますが、最初にこれを知った時は(@_@;)でした。

後ろ身頃、前身頃、そして見返しを裁ちます。(左画像)
見返し部分。肩を合わせて一枚の見返しにしました(右画像)
12b101.jpg  12b110.jpg  

前身頃、後ろ身頃の肩を縫います。(左画像)
身頃と見返しを中表に合わせ、襟ぐりとそでぐりを縫います。(中央画像)
カーブに細かな切り込みを入れて倒す。(右画像)
身頃側?見返し側?…どっちに倒すのかを忘れてしまいました(^_^;)
12b102.jpg  12b103.jpg  12b104.jpg

さて、お待ちかね「どんでん返し」の始まり、始まり。
分かれている身頃(この場合は後ろ身頃)のすそを肩を通して前身頃に引き抜きます。
もう片方も同様に。
12b105.jpg  12b106.jpg

左右両方を引き抜くと…あら不思議、襟ぐり、そでぐりの処理がきれいに出来ました。
12b107.jpg  12b108.jpg

この後の作り方は次回で。

オマケ:得体の知れない謎の物体はなんでしょう?…答えはろうそくです。
12b109.jpg
手縫いの時には縫い糸をろうそくでしごいてから縫い始めると糸がよじれたりしないので縫いやすいですよ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://carpenter50.blog69.fc2.com/tb.php/753-b4c442ae

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 14歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん