熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

ドール服 黒薔薇のセーター

滞っていた編み込みセーターが編みあがりました。
薔薇の模様なのですが薔薇に見えません(>_<)

コートが着せやすいようにと袖を細めにしたらピチピチの袖になってしまった(ゴム編みなのできつくはないが)、
そして後ろ身頃を前身頃と同寸法にすると後ろがだぶついてみっともないので見た目重視で細くしました。
・・・が、後ろ身頃はすっきりしたものの袖が後ろ向きになってしまいました(~_~;)
袖が前側じゃないと着にくいので人間はとてもじゃないがこんなセーターを着ていられませんね、窮屈で。
「猫背矯正セーターにピッタリじゃん」との声もありますが…それはさておき、
「こんな窮屈なセーター着ていられない!」と、人形は文句を言わないのが良いところ(^_-)-☆
12b065.jpg  12b063.jpg  12b064.jpg

前身頃の裾から編み始め、首が入る目数を休め、後ろ身頃を続けて編みます。
身頃から拾い目をして左右の袖を編んだら伏せ止め(ゴム編み止め)をします。
首周り(衿)をゴム編みして止めます。(首が入ることを確認します)
袖の編み止めした糸で袖から身頃を続けて接ぎます。(左右)
右画像はカウチン編みで編み込みをした裏側です。
12b048.jpg  12b062.jpg  12b066.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://carpenter50.blog69.fc2.com/tb.php/741-4d9f2f8e

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 14歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん