熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

ドール服 手縫いのジーンズ

型紙通りに(この型紙はバービー用)裁断します。開き部分(この場合は前開き)は余裕を持たせます。
手縫いの場合は縫い始めと縫い終わりは返し縫いをし、印から印を縫い、余計な部分は縫わないようにします。
せっかく縫った縫い糸を端の始末などでで切ってしまわないようにするためです。
縫った後も簡単に布をカット出来るミシン縫いに対して、切ると縫い目がほどけてしまう手縫いとの違いですね。
11b206.jpg 11b207.jpg 11b208.jpg 11b210.jpg
縫い方は前・後ろを中表に合わせて脇を縫います。
次に開きの無い方のまた上を縫います。
印から印までベルトを縫います。
11b209.jpg 11b211.jpg 11b212.jpg 11b213.jpg
開きの有る方のまた上を合わせてみて、下着が見えない様に開きのマチ部分などを決めたら
端を折り込み、ベルトにステッチを掛けます。
脇のステッチ、裾のステッチ、見せ掛けの前ポケットのステッチ、後ろポケットを付けます。
開きの有る方のまた上を開き部分まで縫います。
上前のみ開きのステッチを掛けます
股下をぐるっと縫います。股部分は二針三針程度は返し縫いをした方が丈夫です。
ベルトにスナップを付けて完成!
11b214.jpg 11b215.jpg 11b216.jpg
        前                後ろ                 横
この生地は夏用のしじら織りとかで、白なら透けて見えるくらいすごく薄い生地です。
どうでしょう、ジーンズぽく見えるでしょうか?
スポンサーサイト

コメント

すごいっ!

このコメントを入れたと思ったけど最後にボタンを押さなかったのかしら???

洋裁が苦手な私にはうらやましい限りです!

本物みたいですよねぇ~

これから遊びに来るのが楽しみになりました♪

つる様 コメントありがとうございます。
押入れにハギレが眠っているので時々取り出しては
これで何が作れるだろうか…と考えるのが楽しいひと時です。
この糸で何を…、どんな模様にして…、と考える編み物も同じでしょうネ。
型紙を探し製作するに至るには中々進みませんが…(^_^;)

>これから遊びに来るのが楽しみになりました♪
ありがとうございます。
私もつる様のHPでボビンレースの美しさに見とれています。
あの細かさと作品に仕上げる根気に脱帽です(^^♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://carpenter50.blog69.fc2.com/tb.php/705-d4820768

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 14歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん