熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

北海道旅行記 五日目(最終日)

いよいよ今日が東京へ帰るツアー旅行の最終日、札幌市内自由散策組と小樽観光組(オプション)に分かれます。

8時半過ぎにホテルにバスが横付けされ、荷物と共に乗り込みました。
バスの中で添乗員さんから自由散策時の注意事項などの連絡を受けた後、集合場所まで移動して、そこで解散。
小樽観光組はそのままバスに乗って小樽の観光をする流れです。
札幌市内自由見学組は午後2時の集合時間まで各自、自由行動。
私達は親戚を訪問する予定にしていました。

「もし、時間的都合で直接ホテルから自由行動を取ってもかまわないか?」と添乗員さんに尋ねたところ
↓のような「離団届」の提出を求められました。
面倒なようですが、何か事故があった場合の責任の所在を考えるといたし方ないのでしょう。
解散時、集合時もツアーの時間に合わせることが出来たので「離団届」の提出はしないで済みました。
11b182.jpg
そうそう、札幌市を訪れる人は知っておいた方が良い情報があります。
札幌市では平成17年から「札幌市たばこの吸い殻及び空き缶等の散乱の防止等に関する条例」が施行され、
「喫煙制限区域」があります。詳しくはポイ捨て等防止条例告示の地図でご確認ください。
喫煙制限区域内では、歩きたばこにつながる携帯灰皿での喫煙は認められません。
散乱等防止指導員が制限区域内等を巡回し、違反者には過料金額(1,000円)を直接現金徴収します。
…とのことなので札幌市内観光をされる方は気を付けておいた方が良いかと思います。
「灰皿設置場所での喫煙は、認められます」との事なのでパチンコ屋、居酒屋などでの喫煙はOKなのでしょう。

↓が大通り公園噴水そばにある喫煙所です。
他で喫煙出来る場所はデパートなどに設置されている喫煙所のみだそうです。
11b186.jpg
午後2時、小樽観光組と札幌観光組とが合流、、全員がバスに乗り込み、千歳飛行場に向かって出発。
途中、空港手前でトイレ休憩兼お土産の買い物タイムがありました。
飛行場で添乗員さんから帰りの航空チケットを受け取り、現地添乗員さんとはお別れ。
そして、東京までの飛行機に乗り込み、自宅に無事に戻ってきました。
やっぱり東京は暑い~(>_<)

北海道で何か美味しい物食べて来たかって?
行った先々で牛乳を飲み、色々なソフトクリームを食べましたが、
札幌のホテルでの朝食バイキングで飲んだ牛乳が一番美味しかった気がします。
海産物は…これといって食べてきませんでした。

ラーメンは札幌駅隣のビル「エスタ」10階の「らーめん共和国」内で食べてきましたが、驚くほど美味しいとは…(^_^;)
なんたって札幌のこってりした味噌ラーメンは凍てつく様な外の寒さが有ってこそ美味しいと感じられると思う。
後は好みの問題でしょうか。

空港内の土産物屋や色々な○○市場といわれている所では価格が高めだったりしますので、
自宅へのお土産に関しては、保冷箱の用意は有りませんが道内のスーパーを覗いてみるのがお勧めです。

バスガイドさんから聞いたウンチクを…
牛は皆同じ向きでいることが多い…確かに放牧されている牛は同じ向きを向いて草を食べていました
札幌市の条・丁目は約100メートル…北海道に住んでいた私も夫も初耳だったので調べてみました。
札幌市中央区のプロフィールより
・・・・・・札幌開拓の歴史は、中央区の歴史でもあります。
明治2年に開拓使が設置され、島義勇判官が札幌本府の建設に着手。
その志を受け継いだ岩村通俊判官の手により、明治4年から本格的な街づくりが始まりました。
まず、市街地は渡島通(現在の南1条通)と大友堀(現在の創成川)を基点に、
1町(約109メートル)四方に区切り、東西南北に走る11間(20メートル)道路が設けられました。
また、街の中央には東西に幅およそ105メートルの火防線(現在の大通公園)を設け、
北側を官地、南側を民地としました・・・・・・とありますから大筋では合っているようです。
これは札幌市の中央区に限ったことで他の市町村には当てはまりません 。
11b187.jpg  11b188.jpg  11b189.jpg
夕刻時の便で東側の窓側だったので上っていく月が見えました、機上から見えた月をパチリ。
反対側(西側)の窓側に座っていた人は燃えるような夕日が見えていたようです。
 
旅の記憶がまだ有る内にと記事のアップを急ぎました。(でないと、すぐに忘れてしいまいますから)
これはどこで撮った写真?いつ撮った写真?たくさん写真を撮るとこんなことが良くあります。
こんな時、縮小や編集などをする前のデジカメの画像は便利ですね。
右クリックしてプロパティを開くと作成日時が表示されるのでいつ撮った写真かがすぐに分かります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://carpenter50.blog69.fc2.com/tb.php/698-95777333

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 14歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん