熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

春の計画停電 最終総括

皆様は、このニュースをご存知でしたか?
3月の計画停電は東電の電力需要予測のプログラムミス

ニュースの深層 8/23(火)の内容で東電の計画停電はプログラムミスだったと発表。
私は今日知りました。

ニュースの深層 8/23(火)で文字起しをしてくれていますので抜粋を。
・・・・・・・・・・・
上杉氏:
東電が電力の需要予測,この3月からずっとやっていたもの,それに基づいて計画停電などがあったわけですが,
『プログラムミスで間違えていた』という報道があったんですが,本当に正直に言って,「何なの?それは?」と
いうふうに驚いてしまった。プログラムミス,
きちんとした情報だと思ったからこそ,皆節電に協力して,計画停電も含めて対応した。
中には信号機がつかなかったために,事故で命を落とした方,或いは人工透析中の方で停電のために更に障害が
重くなり,命を落とした方ということもあるんですが,
それがたった少しの発表『プログラムミス』ということで許されてしまうというのは,一体どうなんだ?と。
繰りかえし言いますが,なぜ東電には捜査が入らないのか?
捜査でなくても,せめてこれまでも様々な情報隠蔽に関しての証拠保全をするべきではないか,
東京地検特捜部にはいつも言っているんですが,なぜか東電ならびに電力関係になると,どこも書かないですし,
そういう動きもしない,非常に恐ろしい国だなと改めて痛感しました。

原口氏:
あの時僕らは,「本当に計画停電,明日からやるなんてことは許されるのか?
これはむしろ原発のスピンコントロールではないか?スピンコントロール,つまり別のところに国民の目を逸らせて,
本当は電車も止める必要があったのか?根拠を示しなさい」ということで,総務省にチェックの機関ですからね。
経産省から東電に対して,根拠を求めていた。
しかし,その根拠たるや『プログラムミス』で許されるものではないですね。
・・・・・・・・・・・・

東電は計画停電時の数字の根拠を求められ、プログラムミスで片付けたかったのだろう…と。
数々のヤラセが暴かれつつある各電力会社。
原発推進のためのヤラセの一種、もしくは電力がひっ迫した時の為の実験だろうと私は推察しています。
2011年4月30日の記事に書いた通り、多くの国民を混乱させ、人命が失われた事実もあるのに、
その原因が単なるプログラムミスだったとしても業務上過失致死罪にあたるのではないのでしょうか?
民間企業のはずの東電になぜ捜査が入らないのか?…上杉氏同様に疑問を感じ、憤慨を覚えます。
スポンサーサイト

コメント

待っていました

ありがとうございました。
私もあの動画の文字起こし試みましたが、忙しさに紛れ断念していました。
どなたかやってくれないかと内心待っていました。
考えれば考えるほど東京電力というのは酷い会社です。
こんな会社なぜ存続させたいのか。議員も官僚も余程おいしい汁を吸っているのですね。

コメントありがとうございます

Showbinさん お久しぶりです
計画停電当初から必要の無い停電だと言われていて、それがやはり事実だったようですね。
普通の企業ならお詫び広告を出すだろうに。
原発補償問題で精一杯で、計画停電なんて屁とも思っていないのでしょう。
計画停電で受けた心の傷を私は一生忘れません。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://carpenter50.blog69.fc2.com/tb.php/694-ee2ead5b

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 14歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん