熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

朝の訪問者と夜の訪問者

庭に来る朝の訪問者はスズメたち
春が寒かった影響からか、親から口移しで餌を貰っている巣立ち雛がまだ時折来ます。
時には餌台の場所取り合戦でチュンチュン、ピーピーとにぎわいを見せる朝のひと時です。
11b141.jpg
そして、次の画像は爬虫類が嫌いな人にとっては苦手かもしれませんね。
夜の訪問者は大きさが6、7cmほど(シッポの部分を入れたら10センチ程度かな)の一匹のカナチョロ(カナヘビ)
寝るまでは風通しのためにカーテンを空けて網戸だけにしています。
カナヘビは部屋の明るさに寄ってくる小さな虫を食べに来るのでしょう。
カナブンなどの大型の虫は無視、小さな虫を見つけるとそ~と近づいて仕留めます。
その姿はまるで獲物を狙う猫のような動きです。
窓枠から顔やシッポが見えると「今日も無事だったね」と思わず声を掛けてしまいます。
しばしの間、網戸を縦横無尽に歩き回った後はどこかへ消える…こんな日が毎晩続いています。
11b142.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://carpenter50.blog69.fc2.com/tb.php/689-01fbe5d0

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 14歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん