熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

東京都に居ると危機感が無くなるの?

「『菅の顔を見たくない』という人も国会にはいる。それならこの法案を 通した方がいい
電力会社に自然エネルギーによる電力の買い取りを義務付けた「固定価格買い取り制度法案」の今国会成立に
強い意欲を表明。「『菅の顔を見たくない』という人も国会にはいる。それならこの法案を通した方がいい」と述べ、
同法案成立までは退陣しない姿勢をにじませた。首相は、同法案について「何としても通したい。通さないと
政治家としての責任を果たしたことにならない」と強調した。


“法案を通したい”という情熱は分からない訳ではないが、国の一大事のときに、これが一国の首相の発言?
ダダをこねる幼稚園児じゃあるまいし…子供の方がよほど聞き分けが良いと思いますけれど。

管首相の発言に唖然としていたら今度は石原東京都知事が
2020年夏季五輪、都知事が招致の意向 復興アピール
石原知事は五輪の準備資金として積み立ててきた約4千億円の基金を取り崩さずに温存。
そんなお金があったのなら東京都として「被災した各県を支援するために使う」と都議会に提案すれば?
都民も五輪誘致よりは被災地で使ってもらうことを望んでいるように私には思えますが。
その方がお金の生きた使い道じゃないの?

ローカルでは春の計画停電でのアンケート結果がでました
計画停電等の事業影響市内285社が回答茅ヶ崎市、商議所が実施したアンケート結果まとまる
75・4%の事業所が計画停電の影響を受けたとしており、
そのうち「ほぼ終日休業せざるを得ない」と回答したのは飲食業が17・4%と最も高く、
逆に「影響はほとんどない」と答えた業者では建設業(40・9%)が高かった。
売上への影響については、回答事業所のうち約3/4が減少していると回答した。

霞ヶ関では分からないでしょうけれど、たった二週間の計画停電で地域が受けた影響がこれです。
その他もろもろの計画停電の影響は4/30日付の記事に書きました。

原則不実施だがもしもの時には停電を2時間前に知らせるという無計画な「計画停電」
テレビやパソコンも節電の為に使用していないと、知らない内に停電に…との想定も出来ます。
またもやパーキングに停めておいた車を出庫出来ないという日常が…。

私が勤務する職場では春に行われた蛍光管の間引きに続き、電球型照明はLED電球への交換も行われ、
敷地内に有った自販機も次々と撤去されました。
そして、棟ごとにレンタルの大型発電機が設置されて配線工事が行われています。
発電機の設置費用は企業の負担でしょう、東電がレンタル費用を出すとは思えませんから。
発電機をまかなえるだけの余力がある企業は良いでしょうけれど、発電機をまかなえない零細企業や
一般家庭はすずめの涙程度の割引(30アンペアで一日あたり32.76円)で我慢しろと。

「暗いし暑い節電がイヤだ」「イザとなったら計画停電区域を停電させれば良いから都内は節電しなくても良い」
そんな心無い声も聞こえてきます。毎日の停電におびえる気持ちが分からないのでしょうね。
停電対策費用など余計な出費を余儀なくされ、業績悪化、市民生活の混乱など多大な影響を与える「計画停電」
東京都に居るとまったく危機感を感じなくなってしまうのでしょうか?

電気事業法第27条 抜粋(電気の使用制限等)
第27条 経済産業大臣は、電気の需給の調整を行わなければ電気の供給の不足が国民経済及び国民生活に悪影響を
及ぼし、公共の利益を阻害するおそれがあると認められるときは、その事態を克服するため必要な限度において、
政令で定めるところにより、使用電力量の限度、使用最大電力の限度、用途若しくは使用を停止すべき日時を定めて、
一般電気事業者、特定電気事業者若しくは特定規模電気事業者の供給する電気の使用を制限し、又は受電電力の容量
の限度を定めて、一般電気事業者からの受電を制限することができる。
   の中の一文
電気の供給の不足が国民経済及び国民生活に悪影響を及ぼし、
電力需要が逼迫した時に、電力利用を削減する義務を負う需給調整契約というものがある代わりに、割引料金が
適用される大口の需要家と比べて、はるかに高い料金と毎日停電の影におびえる計画停電停電区域の一般契約者。
計画停電区域の国民には十二分に悪影響が及んでいますが・・・。それとも計画停電区域住民は国民じゃないの?

「電圧が安定し停電事故・漏電事故もほぼ皆無となって僻地にも電気が通るようになった」
独占企業として果たした役割は認めます。が、東京電力が天狗になっているなど独占企業の弊害も。
今の独占電力会社が安定供給を出来ないなら、どう考えても電力の自由化でしょう。
スポンサーサイト

コメント

確かにオリンピックはどうかと思う

確かにそんな金が有るならもっと他にやることあるだろうにと思う。
政治家の粒が明治維新に比べて 小粒になっていると思う。
彼らに求めるのは、目先の事ではなく将来の国家理想像ではないだろうか。
こんな時期である。
命がけで、まつりごとに奔走していただきたいものだ。

tunefusaさん コメントありがとうございます

9年後に原発問題が解決しているとはとうてい思えません。
政治家ののんきさにはあきれてしまいます。

>政治家の粒が明治維新に比べて 小粒になっていると思う
まったく同感です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://carpenter50.blog69.fc2.com/tb.php/680-eed2702f

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 14歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん