熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

炊飯器が壊れました~

夕食の準備をしようとして炊飯器のスイッチを入れようとしたが作動しません。
2009年に購入した一万円以下のマイコン炊飯器…壊れるの早くない?
頻繁なスイッチのオン・オフでマイコン部分がダメになってしまった?もしくはハズレの商品だった?
内がまがダメになってこの炊飯器とチェンジした前の炊飯器は10年以上も現役だったのに。

とにかく夕食に間に合うように炊飯器にセットしていたお米を炊飯器から出して鍋で炊くことにしました。
結婚してからご飯は炊飯器でが、当たり前になっていたので、鍋でご飯が炊く事が出来るだろうかと不安も…。
鍋は新婚時代に買った底が厚い多層鍋、蓋のつまみ部分が取れた年代物ですが、それを使用しました。

実家で5合、6合のご飯を文化鍋で炊いていた事を思い出しつつ
「始めチョロチョロ、中パッパ、赤子泣いても蓋取るな」だったよな~、
沸騰するまで中火、沸騰したら強火、いつ弱火にするんだったけ?
5合6合を炊いた頃のうろ覚えの記憶と、炊こうとしている2合では沸騰する時間も違うし…
なんて思っていたら「なんか焦げ臭い!」
あわてて火を止めて鍋底を濡れたふきんで冷やしながら、でも蓋は取らずに5分程度蒸らしました。

もし、失敗して食べられないようなら今夜のご飯はパック入りご飯にしようと思いました。
おそるおそる蓋を開けてみるとちゃんとご飯が炊き上がっていました。
少し焦げ臭さが残り、いつものよりは少し硬くなってしまいましたが普通に食べる事ができました。

外出から帰宅した時に炊飯器で炊き上がったご飯はうれしいから炊飯器も必要ですが、
家に居るときは鍋でご飯を炊こうかな…なんて思っています。(節電にもなるしネ)
停電時でもご飯が炊けるって思うだけで心に余裕が…これも生活の知恵かな。
四畳半の住人さんの ガスコンロでメシを炊く が参考になりそうです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://carpenter50.blog69.fc2.com/tb.php/676-3fb8df33

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 14歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん