熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

政府と東電に欠けているもの

政府と東電に欠けているもの…
非を認める潔さ
そして心底からの申し訳ございません、という謙虚な心
おかげさまで生かさせて貰っています、と感謝の心
 
政府指針が定まらず国民に不安を与えたことを政府はお詫びししましたか?
放射能物質を垂れ流してしまったことを各国にお詫びしましたか?
東電という一企業を監督できなかったことを国民にお詫びしましたか?

原発事故にの責任を東電は認めましたか?
原発・計画停電などで各方面に迷惑を掛けてしまっていることのお詫びを東電はしましたか?
放射能汚染で国民をはじめ世界中に迷惑を掛けていることのお詫びを東電はしましたか?

世界各国から援助して貰っているのに、日本国として各国に感謝の気持ちを伝えたのでしょうか?
六本木ヒルズの森ビルをはじめ各電力会社や企業から東電は電気を分けて貰っていると思うのですが
その感謝の気持ちをキチンと国民が分かる形で伝えているでのしょうか?

太陽・月といった自然界をはじめとして色々なものに神様が宿っていて、トイレにだって神様が居る
人々に対しても尊厳と謙虚な気持ちを持っている
それが一番の日本人の良さであると信じています・・・その心が欠如しています

将軍を褒め称える国営放送、その一方で飢えた民衆が居る北朝鮮の映像を日本人はテレビで見ている
それと同様の日本の映像がに世界各国に流れているだろうと思います
世界各国から「最低の国は日本」として評価・認識される前に気づいて欲しいものです
スポンサーサイト

コメント

No title

全く同感です。
この会社は世間の常識からかなりずれていますね。
そしてそのズレを自覚していません。
お役人と同じ感覚。
30年前の民間企業のままです。

No title

showbin さん コメントありがとうございます

>そしてそのズレを自覚していません
ホントに…人間としての一番大切な基礎が抜けている・・・
ペーパーテスト勉強ばかりした子供の成れの果てって感じです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://carpenter50.blog69.fc2.com/tb.php/643-11e3bb88

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 14歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん