熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

編みこみ(カウチン編み)…裏に糸が渡らない方法

裏目を編む場合の方法です
映像の最後部分は左手の糸の渡し方が間違ってしまいました(~_~;) あれでは裏糸が2目渡ってしまいます
裏糸(茶色)を持った左の指を前後させて
一目は編む糸(アイボリー色)で裏糸(茶色)を/のように挟み込み、
次の一目は編む糸(アイボリー色)で裏糸(茶色)を\のように挟み込む
・・・これを繰り返します
これをフランス式で編むには
左の人差し指と中指のそれぞれに糸を掛けるか、人差し指に二本の糸を掛けるようです
私はそれが出来ないのでフランス式とアメリカ式の編み方で編んでいます
[広告] VPS
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://carpenter50.blog69.fc2.com/tb.php/604-a1d9df5a

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 14歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん