熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

睡眠時無呼吸症候群の検査キット

胃の上部不快感で病院へ行ってきました
胃カメラ初体験!
自分の体内をモニターで見られると期待していました
…が、のどの部分麻酔の他に注射麻酔をする病院でした
麻酔の注射中に眠ってしまい、15分後に目が覚めた時には全て終わった後でした

眠っている間に検査が終わるのは苦しくないし体の内部を見るのはイヤという人にはオススメ
「麻酔を掛けたくない人は事前にお申し出下さい」との張り紙を見つけたのは検査後でした
残念!次回、検査を受ける時には「モニターを見たい」と云うことにします

で、検査結果は「逆流性食道炎」との事
早い話が食道と胃の繋ぎ目の「下部食道括約筋」がゆるんで胃酸が食道に逆流するというもの
膝など目に見える部分だけではなく全身の筋肉が衰えていくんですね
…これが老化と云うことなのでしょう

その病院の待合室で見かけた張り紙「睡眠時無呼吸症候群の検査をしませんか?」
「お前、イビキで時々無呼吸になっているぞ」と夫から云われていたので検査を申し込みました
費用は3割負担で3000円程度だったと思います

数日して自宅に↓の一週間レンタルの検査キットが送られてきました
大きさの目安に検査キット本体の下に黒い携帯を置きました
一晩寝られなかったなど検査を失敗しても3回まではやり直しが出来ます
検査が終了したら、入っていた梱包ダンボールに入れて着払いで送るだけ
b225.jpg  b226.jpg

はたして検査キットをつけながら寝られるのかしら?
心配無用でした…しっかりと爆睡していました
検査結果は次回検診の時です
スポンサーサイト

コメント

おきおちゅけあれ 

私も50台ですが色々と出てきます
先日も私の父親が白内障のしゅじゅつをしました。
いわく、なんか有る野が当たり前
自分の事だと思って節制しています。
タバコも値上がりした事出す。

Re: おきおちゅけあれ 

コメントありがとうございます

> 色々と出てきます
本当に次々に「若くはない」事を思い知らされます(~_~;)

> タバコも値上がりした事出す。
私はタバコは吸いませんがチョコ中毒です
これも中々止められませんね~

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://carpenter50.blog69.fc2.com/tb.php/583-14fa3d7e

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 14歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん