熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

キューピー人形用小物

15センチQP人形用パンツの編み方
使用糸極細・鈎針2号
① 3目の作り目で2段編み両端で1目づつ増やしながら編み進む
  お腹周りの1/2まで(7段程度)編んだら糸を切る(前)
② 作り目に戻り①と同様に編んだら(後ろ)
③ 両端1目を重ね合わせて前後を輪にして細編みを2段編む
b195.jpg   b196.jpg  b197.jpg
15センチQP人形用帽子の編み方 
輪の中に長編みで作り目12目、二段目は24目、3段目は44目に増やす
(画像の目数は合っていません)
そのままの目数で長編みを5段(中心から8段)編むとキャップ型帽子の出来上がり
ゆるい場合は駒編みを1段編むとしまります
b198.jpg  b199.jpg 
7段目まではキャップ型同様に編み、8段目に長編み表引き上げ編み(画像参照)を1段編む
9段目は1目に2目編むとハット型帽子の出来上がり
b200.jpg  b201.jpg
で、パンツと帽子の出来上がり
糸・針・手の加減で目数・段数が変わりますのであくまでも参考程度でお願いします
(帽子は頭の寸法目数の1/4を作り目にすると良いかも)
b202.jpg
スポンサーサイト

コメント

子供の頃母が作ってくれていました
懐かしいですね!

tunefusaさん
こんにちは
今ほど既製服など物が豊富じゃない時代には
お母さんの手作りが当たり前でしたもの
そんな母の見よう見真似で小学生の私でも
かぎ針で帽子・ミトン・マフラーが編めていました
北国育ちの私にはそれらの毛糸の小物が必需品でしたもの
セーターなどをほどいた毛糸で編んでいましたね(^^♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://carpenter50.blog69.fc2.com/tb.php/574-5e78bd46

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 14歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん