熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

スズメの雛保護6日目

b169.jpg  b170.jpg 
今朝の雛っ子はちゃんと餌台に来ているスズメ達をしっかりと観察していました
モチロン止まり木には私が止まらせました
自力でこの枝に止まれるように飛ぶ力が付いたら雛が出入り出来るように窓を開けて置くつもり
この餌台に来るスズメ達の仲間入りが出来ると一番良いな~と思っています

私の過保護ぶりにあれやこれや云っていた夫ですが雛に手の中で眠られてはメロメロ(^^♪
私以上の溺愛ぶりです

雛の成長の速さには驚く事ばかりで随分とたくましくなってきました
止まり木から止まり木への移動もとてもスムーズに出来る様になりました
開脚気味だった左足も止まり木に止まるようになってからは気にならなくなりました
何とか翼を使って飛び降りる事は出来るようになりましたが相変わらず着地はヘタ
翼を使って飛び上がれる様になるにはもう少し時間が必要かな?

食事はジャンプや場所の移動(飛び上がり)の練習に私がミルワームを与える程度で
私の手からの餌やりは少なくなりました
粟の穂も突いたりして一粒一粒を食べる事も少しは覚えたようですが余り好きじゃなさそう
ハコベも食べないなんてなんて贅沢な(*_*)ミルワームとさくらんぼには勝てません
今のお気に入りはもっぱらさくらんぼであれほど好きだったとうもろこしには目もくれません
餌箱に一緒に入っている青菜を器用に除けてミルワームとさくらんぼを貪欲に食べています
時には左画像のようにトットの餌箱に入っているミルワームをも強奪しに行っています
b172.jpg  b171.jpg
「チチチチ」と警戒音がするので見ると強奪しに行ってはトットに追われてソファー下や
自分のケージに逃げ帰る雛っこです
時には右画像のようにお互いにリラックスして寝ていたりするので二羽の関係はオモシロイ(*^_^*)
雛っ子が飛び始めと着地がちゃんと出来るようになるまで、よたよた爺さんのトット我慢してね
雛が無事に巣立ち終わるまで二羽の良好な関係が続いてくれると良いな~
雛が日ごとにたくましくなっていくのでこのままでは形勢逆転しそうな按配なんです(~_~;)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://carpenter50.blog69.fc2.com/tb.php/559-124e4983

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 14歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん