熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

スズメの雛保護5日目

b166.jpg  b167.jpg  b168.jpg
巣立ち雛は親が探しているので本当は親の元へ返してあげるのがベストなのだそうですが
拾ったのは逃げ込めそうな茂みが無い道路の上、オマケにゴミを狙うカラスや猫が多い場所
親元へ返すには余りに弱々しい雛なのでしばらくはこのまま誘拐を続けます(~_~;)

左画像は簡易ケージの中です
餌箱にはみじん切りした生とうもろこしとチンゲン菜、皮を少し剥いたさくらんぼ、
頭を潰したミルワームなどが入っています
トマト、リンゴ、ゆで卵も食べました(自然界ではいつもこんなご馳走は無いはず)
花や種が付いている野草も入れてあります
本当は庭で虫を取ったり餌を食べる訓練もした方が良いとは思うのですが…

食べなかったのは切り刻んで体液が出た大きなミミズや大きな青虫
いくら雛の為とは言え虫を切り刻むのにはかなり抵抗がありました
…なのに一口ついばんでは口をぬぐって二度と食べようとしませんでした(ToT)
モヤシもミルワームに形が似ているから食べるかなと思ったのですが
飛びついてはきましたが口に入れてモソモソとしてはペッと出してしまいました

中央画像は網戸越しにスズメの社交界を見学するはずだった雛っ子
残念ながら直ぐ後ろを向いてしまいその後は床に飛んで(落ちて)きました
「ここでお兄さんお姉さんの会話をしっかり聞いておきなさい
アンタもココで社交界デビューするのよ」と雛に言い聞かせても「???」
まだ社交界よりもさくらんぼとミルワームの誘惑に勝てない雛っ子です

右画像は
「チョロチョロとうっとうしい奴が現れたな、そんな雛っこになんか興味が無いわい
ただ、縄張りを荒らす奴は子供といえども容赦しないぞ」
とばかりに年配者の余裕でくつろぐトットです
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://carpenter50.blog69.fc2.com/tb.php/558-1369e9e3

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 14歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん