熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

結婚生活

恋愛時代はお互いに気取って相手に良い部分だけを見せていた
カッコ良く振る舞い、下着などにも気を配っていましたよね
結婚すると気取りは取れてカッコ悪い部分も相手にさらすことになる
勝負下着は消えて毎日の洗濯に耐えられるデイリー下着に変わる

結婚はそんな変化と共に二人の関係も緊張感のある恋人関係から
安心感のある家族関係に変わっていきます
父親・母親になると気持ちの上でもお父さんとお母さんになってしまう
妻は夫の身の回りの世話をしてくれるお母さん役
夫は家庭を支える為に給料を運んでくれるお父さん役
ともすると、そんな役割になりがちなんですね

夫婦の形もそれぞれなのでご夫婦がその関係に満足していれば良いのです
結婚後も夫婦が恋愛感情を保つ…それは難しいことかも知れませんね
相手を好きな気持ちには違いないのですが、ときめくような恋心というよりは
同志・友情・肉親の情愛・そんな感覚に近くなっていくのではないでしょうか

その結果、夫は妻には女性を求めなくなり他所に女性を求めてしまうとか
妻は妻で夫の稼ぎは私の物との感覚でブランド品などを購入しがちです
また、結婚生活は恋愛時代には無かった実に細々とした問題が発生します
子供の問題、親戚関係、単身赴任、マイホームやお金の問題など
価値観が異なる二人が話し合い意見調整をして処理しなければならない
これを面倒がってると二人の考え方や気持ちにズレが生じます
このズレている事に気付かないでいると後で離婚の可能性が大です

相手の我慢出来ない言動は相手にキチンと伝えた方が良いと思います
自分の気持ちが伝わっていると思っていても相手に伝わっていなかったり
相手の事を分かっているつもりでぜんぜん相手を理解していなかったりします
ヘタに我慢すると相手はその行為はOK、許してくれると勘違いしたりします
私達夫婦も過去に数々のケンカや諍いをしてきました
「私は貴方の妻であってお母さんでは無い」と何度となく夫に伝えました

そんな私達も結婚して32年を過ぎ、実家で暮らした時間よりも長くなりました
縁あって夫婦になった二人です…最後まで添い遂げたいものです
誰よりも身近で人生での長い時間を共有出来る人…それが夫と妻です
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://carpenter50.blog69.fc2.com/tb.php/441-7db0bd89

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 14歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん