熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

ドール服 女袴の製作途中

前回ひだの畳み方で失敗した袴でしたが
今回は実物の袴を参考にしたので多分大丈夫でしょう。
CIMG0405.jpg

CIMG0429.jpg

上の写真は表側
右が後袴…向かって右2本、左1本のひだがあります。
左が前袴…向かって右3本、左2本のひだがあります。

下の写真は裏側
右が後袴、左が前袴、どちらも中央線は真ん中です。

左右対称で生地の大きさは一緒、ひだの畳み方だけ左右異なります。
それにしても何でひだの畳み方も左右対称にしないのかと…。
日本では昔から7・5・3と奇数にこだわるから関係あるのかしら?
もし、「ひだの畳み方が違う」と思われる方はコメントをお願いします
スポンサーサイト

コメント

学生時代にはいていたけれど、襞の数など気にもしていませんでした(爆)
で、あらためて部活のHPに行って後輩たちの袴の写真を見てみました。
確かに前から見て右3本、左2本。左右違っていたのだ~と今更ながら変なところで感心。
非対称だからと言って裾さばきに関係するわけでもなさそうだし … 。
畳んだときに多少ぶあつくなるのが防げるから???

私も袴は左右対称だとばかり思っていました
大学に行かなかったので、着るチャンスがなかったのですが
若い頃に一度は着てみたかったです
出来上がりを楽しみにしていますね

そうそう、「わたしのドールブック・ジェニーno、21 ゴシック&ロリータースタイル」を
買いました
ロリータースタイルの洋服で可愛いワンピースがあって機会があったら
作ってみたいです

エルフさん、いらっしゃいませ。
>学生時代にはいていたけれど
おぉ、弓道部でしょうか?
高校生時代にリンとした姿にあこがれていました。
袴をお借りした友人も左右対称だと思っていたようです。

うめこっこ さん、いらっしゃいませ。
>、「わたしのドールブック・ジェニーno、21 ゴシック&ロリータースタイル」を
買いました
うめこっこ さんも人形遊びと言うか服作りにお目覚めでしょうか?
本を見ているだけで楽しくなるんですよね。早速本屋さんで見てみます。
袴の次はサリーなどに挑戦しようかな…と思っています。
民族衣装などについて調べるのも楽しかったりして…。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://carpenter50.blog69.fc2.com/tb.php/44-44331266

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 14歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん