熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

やきもち

昨日の記事を読んだ奥様達からは「やきもちを焼かないの~」との声が聞こえてきそう
モチロン私もやきもちは20代であっても50代になっても焼きますよ

でも…家庭を守る為に好きでもない仕事で神経をすり減らしている夫達
会社組織の中で理不尽な事柄にもペコペコと頭を下げなければならない夫達
そんな疲れた夫達はスナックなどで飲んだり、パブで仮想世界の王様遊びをする
遊びがあるから「明日も頑張ろう」という気持ちになる…なんとなく理解できるんです

女性は買い物やおしゃべりなどストレス発散は割と上手だなと思うのに
男性のストレス発散の仕方は…女性との刺激を持ちたい、女性にモテたい…
それしか思い浮かばないみたいです(私の夫だけかも知れませんが)
私が夫のパブ遊びを禁止していたら夫はウツ病になっていたのかも知れません

ただ、夫の行動をただ黙って我慢して見ている訳ではありません
ココまではOK、だけどこれ以上は我慢出来ない…そんな意思表示はします
店内で夫が他の女性といちゃついても、同伴で会食しても夫は客・女性は仕事
お互いに遊びのルールをわきまえているなら余りヤキモチは焼きませんね
だってバーチャル恋愛ゲームの世界ですから…それは心得ているつもりです

ただし、相手が誰であれ、場外で恋愛ゲームもどきをしているらしい時には
長い釘・短い釘・一本の釘・何本もの釘・そんなのをブスブスと刺します
(本当の釘を刺す訳ではありませんから誤解なきよう…でも女が怒ると怖いよ)
夫は男同士の友情はとても大切にするのに女性相手だとスイッチが切り替わるらしい
パブで覚えた仮想世界を時として現実社会に持ち込む場合があるようですから…

「水商売の擬似恋愛はあくまでも客として、仕事として、お互いに遊びだからね~
それ以外の女性とは一人の友人としての信頼関係が大切なんじゃないの?
貴方は遊びかも知れないけれど女性は遊びと分かって付き合う人は少ないよ
女性の体をおもちゃのように扱う男性を嫌っている貴方が、女性の心をおもちゃに
していることになぜ気づかないの?体か心の違いだけで同じ弄ぶ行為でしょ?」
と、夫に伝えてはいますが理解度は…?男と女の考え方の相違でしょうか
ヤキモチと云うよりは女性全体をバカにされたような気分でとても腹が立ちます

後、お金の事で腹が立つことはありました
「何で他の女性にはご馳走するのに私にはご馳走してくれないの?」ってネ
それ以降、時々は私にもご馳走をしてくれますが
口には出さないけれど、お前が使う金は俺が稼いでいるだろう…と思っているみたい
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://carpenter50.blog69.fc2.com/tb.php/432-3aebdc01

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 14歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん