熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

不倫は不利ン!?

「この人ステキ、一緒にいたい」「この子素直で可愛いな~」
独身だろうが既婚だろうが誰かに恋心を抱く時ってありますよね
二人共独身ならその恋を育てていけば何も問題ないけど
片方が既婚者の場合、道ならぬ恋に余計に心は揺れて…
(不思議と何らかの障害がある方が恋は燃えやすいみたい)

入社したての若い女性にとって
同年代の男性よりは家庭持ちの男性が頼もしく見えてしまうようです
何かのはずみで不倫関係を結んでしまうことも致しかたないことでしょう
でも、ときめきは長くは続かない、多くの夫は妻の元へ帰って行くようです
…何故って…
付き合いが長くなると新鮮に思えた恋人も色あせて見えるのが普通
男は恋人も妻も女としてはたいして変わらないなと思うようになる
夫は両天秤に掛けてはだいたい元の鞘に収まるパターンが多いですね 
そして新たな女性に心がときめく…これが男性の心理のようです

社会性が豊かな男性は頼もしそうに見えるし外面はとっても良いんです
「優しそうなご主人ですね」と聞くと、大方の奥方は「外面だけはね」と答えます
そして優しさと同時に逃げ道を作るずるさも男は併せ持っているようです
男はどれも手放したくない、女はこれがあればそっちは要らないと思う
男と女の考え方の違いや男の本質を知って、自分の体を犠牲にしないでね
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://carpenter50.blog69.fc2.com/tb.php/429-c4a082ef

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 14歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん