熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

ウインドサーフィン

b43.jpg
気持ち良さそうに風を切って海上を走るウインドサーフィン
20年程前に体験コースでウインドサーフィンに挑戦したことがあります
ウエットスーツを着込んでインストラクターと共にいざ海へ…
数時間の練習で私はマストを上げる事が出来ないまま…
夫はマストを上げたのは良いが舵を切れずにとんでもない場所へ流されて
あわててインストラクターが駆け寄ったり…それでもとても面白かったのを覚えています
海は近いし…本当は道具一式を揃えて本格的にやってみたかったのですが…
気力も体力も時間もある…しかし、当時は住宅ローンが重くてお金の余裕が無かった(T_T)
今はそこそこのお金と時間はある…しかし、体力が…人生、中々思うようには運びませんね
スポンサーサイト

コメント

老鳥介護について

今晩は、一年程前に書き込みさせて頂いた者です。以前老鳥介護についてお聞きしたのですが、私も6歳と8ヶ月になる雄ウズラを飼っています。

6歳を過ぎた辺りから、日に日に衰えて行きまして、ここ2ヶ月程は日中殆ど寝て過ごしています。それでも食欲は旺盛で、糞も沢山していましたし、時々起きると小屋の周りを散歩したりしていました。

昨日も朝起こして夕方までは凄く年寄りなりに元気だったのですが、昨日の夕方6時頃、桃太郎(家の鶉です)が急に元気が無くなり、2時間程何も食べず、同じ場所から動かない事に母が気付きました。僕は直ぐに小屋に入れ、ヒーターの温風が小屋半分に当たる様に、桃太郎を保温しました、そうすると段々エサを食べ始め、寝かすまでには大分回復しました。

話が長くなってしまいまして、申し訳ございません。そこでお聞きしたいのですが、ピーちゃんが老齢期の頃、食が細くなった事は有りませんか?もしあった場合はどう工夫されて食べさせましたか?よろしかったらお教えください、お願い致します。

そろそろ桃太郎とのお別れの日が近づいて来たようです、初めての鶉だったので、本当に手探りでしたが、雛から飼育して、夜寝かせる時は僕の部屋に寝かせて来ましたから、本当に寂しいです、最後まで看取りたいので、厚かましいのは分かっているのですが、老鳥介護のアドバイスをお教え頂ければ、本当に助かります。よろしくお願い致します。

ウズラちゃん(さん) こんにちは
7歳に手が届く頃には加齢現象が出てきますからご心配ですね
詳しくはウズラちゃん(さん)のHPに書き込みました

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://carpenter50.blog69.fc2.com/tb.php/424-d6072aad

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 14歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん