熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

掃除の仕上げ

少し春めいた日差しになると…光線の加減なのか汚れが目だってきます
仕事での掃除の仕上げは…ガラス・金属・蛇口と云った光物を輝かせておくこと
特別変わった洗剤を使う訳ではありません
普通はただ乾いた布で拭くだけです

カラ拭きしてもくすみが取れない場合は新聞紙を使います
少し湿らせた新聞紙でこすりその後に乾いた新聞紙でこすります
手が少し黒ずんでしまうのが難点ですが
見違える程ピカピカになりますよ、お試しください
スポンサーサイト

コメント

乾いた布で拭くだけでも綺麗になるんですかぁ~
すごいですねぇ・・・

ちなみに前の記事のミルワームはたしか・・・
ハイラックスとかミーアキャットの餌になっていた気がします^^;
コンゴウインコの餌にもなってたかもなぁ

<光線の加減なのか汚れが目だってきます

本当にそうですよね。私もトイレの床の汚れが気になって仕方ないのです。素材はクッションフロアだと思うのですが、チリメン状の地模様があって、そこに汚れが入り込んでなかなか取れません。こだわっていると他の場所が時間不足になると分かってるんですけど、一部分だけでもブラシでこすってみたり…。でも、あまりきれいになりません。(-.-;)

ヨッシーさん こんにちは。
>乾いた布で拭くだけでも
毎日拭くことでさびないんですヨ。
>ハイラックスとかミーアキャット
すんごい動物の飼育に係っていたんですね。
少しうらやましいかも…。

ごろにゃんさん こんにちは。
>こだわっていると他の場所が時間不足
そうなんですよね
私も手を抜いた部分は翌日に念入りに…と
いった具合に帳尻を合わせています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://carpenter50.blog69.fc2.com/tb.php/409-ffba9bc5

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 14歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん