熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

著書「陽のあたる場所」 山本たかふみ

知人が本を出版しましたのでちょっとご紹介です。
「陽のあたる場所」 山本たかふみ (文芸社)
DSCN0201.jpg
体に何の不自由も無く暮らしていた青年がある日突然頭痛を訴えて倒れ…
脳動静脈奇形であると宣告されて三度の開頭手術を受ける…
その日から一年間…杖を使って歩けるようになるまで…
彼と彼を支える彼女の存在、そして家族の姿…
母親の日記と当人の記述を綴ったノンフィクションです。
彼女の愛、家族の愛、病院の先生や看護婦さんの愛…
著者は沢山の愛に気づきます。
後遺症など現実を捉えつつも前向きな著者の姿勢には心が打たれます。

著者の「ピンチの後にチャンスあり」この言葉を座右の銘にしたいと思います。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://carpenter50.blog69.fc2.com/tb.php/263-1508eea8

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 14歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん