熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

上クチバシが~…

台所で食事の用意を終えてリビングに戻ると床に点々と血が…
「なんじゃ、こりゃ~?」
DSCNT125.jpg
良く見ると「とっと」のクチバシが欠けている…
すでに血は止まっていましたが床にクチバシをこすり付けている。
どこかにぶつけたのか…何かに引っ掛けたのか…
30分もするといつものとっとに戻り今は元気です。
しばらくは食べ難いかもしれないけれどガマン、ガマン。
スポンサーサイト

コメント

とても痛々しいです;;
クチバシってけっこう先まで血が通ってるんですね。
これはまた再生するんでしょうか?

くうもやりましたよ。
食べ難いと思い下を切って長さをそろえました。
下のクチバシを折ったこともありますよ。

じーちゃんお大事に。

あら~、とっとちゃん、やってしまいましたか(>_<)
うちではユメ1世がしょっちゅうでしたが、3世は多少欠けても出血するほどの折れ方はほとんどしません。今はあまり動かなくなっているせいかもしれませんが…。

出血がすぐに止まってよかったですね。お大事に。

ご心配をして頂いてありがとうございます。
少しは加減して突いているようです。

みずさきさん いらっしゃいませ。
>これはまた再生するんでしょうか?
大丈夫ですよ、また伸びてきます。
時々伸び過ぎるとハサミでパチンと切ったりはしますが、クチバシからの血を見たのは今回が初めてです。

うずの母さん いらっしゃいませ。
>下を切って長さをそろえました
これは私も考えたのですが、上に合わせて下クチバシを切って血の海にしたんじゃ…と思って止めました。(>_<)

エルフさん いらっしゃいませ。
クチバシのかけらが見つかりました。
どうやらパソコンデスクにしている机の隙間と云うかささくれだった木材に引っ掛けた模様。ピーの時には壁と床の隙間に脚の指を挟んで皮を剥いでしまった事があるし…。1・2ミリの隙間ってチョット凶器に変わりますね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://carpenter50.blog69.fc2.com/tb.php/236-79f91fc9

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 14歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん