熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

白ちゃん故郷に帰る

二週間滞在した白ちゃんがケージと共に飼い主の元へ帰って行きました。
あのケージは広くて高さもあるので小屋上に登る事も出来るしジャンプしても
ケージの蓋部分には激突しません。
白ちゃんもとても気に入ってくれているようなので、一羽で留守番をしている
白ちゃんの運動不足解消にはこの大きさは必要とケージを押し付けてきました。
飼い主も「大きい~」と驚いてはいましたが部屋に収まるとまんざらでも…。
白ちゃんを預かっている間に私なりの栄養補給と日光浴を心掛けましたが
二週間ではハゲた羽毛の修復までには至りませんでした。
次の換羽時の羽毛に期待しましょう。

出来る範囲で良いからケージを清潔な環境に保つ事、水を切らさない事、
白ちゃんの食生活に気を配るようにと飼い主にはアドバイスをしました。

ふるさとに着いた白ちゃん。部屋を走り回ってくつろいでいました。
やっぱり自宅では落ち着くのかも知れませんね。
バイバイ白ちゃん、我が家の居心地はどうだったのかな?
今度来るときはフサフサのハンサムボーイになって来てね。
お別れの朝、小屋の上で雄叫びを上げている白ちゃんです。
CIMG0943.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://carpenter50.blog69.fc2.com/tb.php/199-1cbd8c00

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 14歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん