熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

屋根の上のサツマイモ

毎年夏の暑さに悩まされています。
6畳程の一階のリビング部分の屋根が金属屋根で、しかも断熱材が入っていない。
断熱材が入っていないおかげで冬の日中は屋根からの熱で暖かです。
また、内部の通気が良いので木材の傷みも少ないらしいです。
が、夏は地獄の暑さに住人は苦労しています(>_<)
屋根→屋根裏→リビングと熱気がもろに伝わり、真夏の昼の部屋温度は34度にもなります。
二階から一階の屋根部分に水をかけて屋根を冷やしたり要らなくなった毛布を
濡らして屋根に掛けたりと毎年工夫はしているのですがコレと云った決め手が…。
屋根にヨシズを掛けようか…とも思いましたが台風や冬の時にはあの大きさは邪魔。
勾配の余り無い屋根なので屋根の上に芝生が植えられたら良いな~って考えました。
でも、残念ながら無理なんですよね、屋根緑化は。
始めからそういう重量計算を入れた構造になっていないから。
プランター4つほど並べて地面を這う植物を植えるのはどうか?と考えました。
ツタやアイビー…吸着根が屋根を傷めて雨漏りしてもイヤだし…
で、思いついたのが地面を覆うようにツルが伸びるサツマイモ。
プランターに八百屋さんで売っているサツマイモをそのまま植えました。
屋根を覆うぐらい葉っぱが大きくなってほしいな~。
CIMG0315.jpg

どなたかお金の掛からない良い方法をご存知の方は教えて下さい。
スポンサーサイト

コメント

サツマイモの蔓がグリーンの日よけ … いい案ですね。
実は来年移住する予定の夫の実家の寝室がまさに同じ状態。夏は暑そう (冬の夜も冷気が直接きて寒そう) なので、何か対策は … と考えているところです。
KUPOさんの実験の成果を楽しみにしています m(^^m

エルフさん、こんにちは。夏の暑さに困っている家は多そうですね。
水遣りがマメじゃないから植物をすぐ枯らしてしまう私なのでサツマイモが無事育ってくれるかどうか…(^_^;)

我が家ではゴーヤで緑化、チャレンジ中です(笑)
大分伸びて、今まさに屋根の一階部分に届こうとしています。

虫が付きにくい植物で、ツルが生えて、、、
屋根の表面温度が下がって、収穫できるかも?というのが良いですよねv-266

tamaさん、いらっしゃいませ。
>屋根の一階部分に
そんなに伸びているのですか?ゴーヤで壁面緑化も良いですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://carpenter50.blog69.fc2.com/tb.php/19-86c3dddc

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 14歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん