熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

片付けられない症候群

時々TVで取り上げられているゴミ屋敷。
単に住人がものぐさでゴミを捨てないから貯まっていった…と考えていました。
が、ゴミ屋敷・ゴミ部屋にする人にも色々とあるようです。

一番多いのが「片付けられない症候群」の人でしょうか。
すぐ使いそうなものは近くに置いておきたいなどの面倒くさがり屋さん
どう分類していいのか分からない、収納場所が見当たらない
…で、とりあえずそのへんに置いておく…が積もり積もって…。
片付けられない人は、一見滅茶苦茶に収納されていても、
どこになにが入っているかわかっている人が多いのです。
探し物がどこにあるかわかっているのだけど、段ボールの山の下で
取り出すことが面倒→新たに購入→物が増えるの悪循環。
身内にも周りの若い人々にも結構この「片付けられない症候群」がいます。
物が豊富で簡単に買える事も物が増える原因なのでしょう。

「他人にとっては汚くても、自分にとっては居心地が良い巣なんですよ。」
これは何となく分かります。
モデルハウスのガラーンとした部屋は寒々しくてくつろげませんから。
でもね~掃除も出来ない程に溜め込むのは何とかして欲しいものです。

床の物を片付けないと掃除機も掛けられないので部屋を片付けます。
すると「どこに何があるかさっぱり分からなくなった」と部屋の主は憤慨します。
数年前の我が家は…その事で良く親子喧嘩をしました。
その子も独立。たまに訪れる部屋は我が家に居た時と同様です。
ゴミ処分や洗濯はしていますので決して不潔にしている訳ではありません。
が、物に隠れて見えない床がカビやダニの温床になっているようです。
そして、当の本人が部屋が煩雑でもあまり清潔と云えない環境でも
気にしていないのが一番の問題なんです。
いいえ、「臭い、汚い、…何とかしよう」と気づいて殺虫剤など使っているようです。
片付ける事が清潔な暮らしの第一歩だと自覚するのを待つしかないのかな。

性格の問題?ひょっとしてADHD(注意欠陥・多動性障害)?
ADHDには、織田信長・坂本竜馬・モーツァルト・エジソン・アインシュタインなどがいるようです。
芸術家タイプの人が多いようで長島茂雄さんもそうらしいとのうわさがあります。
たとえADHDだとしてもそれは一つの個性ですから人格を受け入れつつ
何とか清潔な環境を…と願っています。

ゴミ屋敷の場合、自らゴミを拾ってきて集めて、積み上げているのです。
これは「片付けられない症候群」とは違うところでしょう。
ゴミ屋敷の主は、高齢者が多いですから痴呆などがあるのかもしれませんね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://carpenter50.blog69.fc2.com/tb.php/182-e51d16e0

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 14歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん