熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

Barbie服 フリーパターンのワンピースその1

↓の二つのパターンはどちらもBarbie用です。 ダウンロードは Sewing and Pattern から。
左は Barbie’s Lined Shift and Panties with Lace Edging で、右は Barbie 60’s Style Shift のページです。
同じようなパターンですが、一番の違いは胸ダーツの分量。
憶測ですが左は胸の高さが有る旧Barbieボディ用、右は現代Barbieボディ用なんじゃないかしら?
17b112.jpg
試しに型紙を着せてみました。
着丈の長い方はダーツ分量の多いパターンで、着丈の短い方はダーツ分量の少ないパターン。
17b113.jpg

胸の高さがあまり無いラクエルにダーツ分量が多いパターンを着せると着丈が後ろよりも前が下がってしまいます。
この胸ダーツの分量は巨乳タイプボディには良いのかも。
17b114.jpg

ダーツ分量の少ないパターンだと後ろと前が同じ着丈になってピッタリ!こちらのパターンを使う事に決定。
17b115.jpg

着丈や襟ぐりなどを調整して、直線だった脇を少しだけウエストを詰め両サイドはスリットにして…
17b116.jpg

後ろの開きを全面マジックテープ止め(左右が同じ打合せ仕様)から
画像の左のスナップ止め(下前と上前がある仕様)に変更しました。
17b117.jpg
型紙が完成!さて、縫いに入りましょうか(^^♪
襟ぐりなどのカーブを引く時にはこの雲形定規が欠かせません。
17b118.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://carpenter50.blog69.fc2.com/tb.php/1222-073eb9e0

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 13歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん