熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

久々にバービー服 初夏のお姫様ドレス1

「わたしのドールブックジェニー№16フランス人形風ドレス」の型紙から。
17b075.jpg

27㎝のジェニーの型紙をバービー用に使うので、型紙を110%に拡大し、ウエスト位置を下げました。
スカートの厚みが加わるので、ダーツ分量を控えてウエストをゆったり目にしウエストラインを引き直します。
袖付きの型紙を袖なしにするので、脇線の延長線を上げて袖ぐりを小さくしました。
(脇ポイントを垂直に上げて脇線を引き直さないと胸囲がきつくなる場合もあります)
17b076.jpg

裏地程度の薄い布なので、身頃は同布の裏付き。
縫う前に・・・型紙の縫い代に切り込みを入れて縫い線まで折りこんでおきます。
中表に合わせて型紙を置いて荒裁ちをしたら、
両袖ぐり・後ろから襟ぐりを一周を型紙を置いたまま、縫い代を避けて縫い線を縫います。
画像は縫い線が分かるように裏返しにしていますが、型紙を置いたまま縫っています。
ミシンの場合は型紙を置いたまま縫うのが襟ぐりが伸びたり左右が違ったりする事が防げますのでお勧め!(^^)!
17b077.jpg

画像がありませんが・・・
縫い終わったら余分な縫い代を切り、カーブ部分には細かく切り込みを入れておきます。
私は表と裏のそれぞれにダーツを縫うので、この段階でダーツを縫います。
肩から引き抜いて表に返し、表脇と裏脇を縫います。
簡単にしたい場合は表に返してから2枚重ねてダーツを縫い、4枚重ねて脇を縫います。

裏付きの身頃と接着芯を張った土台スカートが出来ました。
17b078.jpg
さてさて、これをどうやって飾り付けて盛っていこうか・・・段スカート?オーバースカート?レース飾り?
デコレーションが苦手だからな~(^_^;) 本やネットで研究します。
17b079.jpg
日向ぼっこでご機嫌のミミです(=^・^=)
17b080.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://carpenter50.blog69.fc2.com/tb.php/1216-6088610a

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 14歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん