熟々年

ご訪問ありがとうございます。

ミミ日記2017-5

今日、ミミの肛門線絞りの為に動物病院に行ってきました。
肛門線の絞り方を教わったのですが、絞る事が出来ずに、先生に絞ってもらいました。
出てきた分泌液はウン○ーと間違えるほどにカチカチの分泌液でしたね~。
ミミも絞る時に痛かったらしく可哀そうでしたが、肛門腺破裂になるともっと厄介ですもの。
家に帰ってきたミミは超ご機嫌斜めでした(>_<)

結局、家で絞るのはちょっと無理っぽいので、二か月後に再度病院で絞ってもらう事にしました。
分泌液が溜まる・溜まらないは個体差があるようです。
若かったり、サラサラの分泌液の仔は無理に肛門線絞りをしなくても良いそうです。

↓は少し前の機嫌の良い時の動画です。
[広告] VPS
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://carpenter50.blog69.fc2.com/tb.php/1208-35419487

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん