熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

ミミ日記2015-13

とうとう関東も梅雨入りしました。しばらくはうっとうしい天候が続くのかと思うとそれだけで気持ちがダウンしちゃいます。
オマケに左足の変形ひざ関節症に加えて右足も同様の症状が・・・(ToT) 
無理は禁物、しかし使わないと周囲の筋力が落ちる…自分の体と向き合って散歩・自転車こぎなどを続けるつもり。
一つ悪くなると次から次へ…これが老いというものなのでしょうか…、オイ老い!と掛け声を掛けては動いています(~_~;)

さて、今年もスズメの巣立ちの季節真っ盛り、梅雨入り直前の画像が↓
近くの枝に止まって親スズメから餌を貰う雛、駆け込むように食べる親スズメに比べてゆっくりと餌をついばむ巣立ち雛…
雛には昆虫を食べて欲しいけれど、見渡しても原っぱが無くて虫が少なくなっているようです。
そんなスズメ達にこの時期だけの大盤振る舞い・・・沢山食べて体力を付けて頂戴ね。
時折聞こえるチッチッチッとスズメの警戒音、近くに猫やカラスが居るのでしょう。自然の中で生き延びるって大変な事ですね。
15b170.jpg
スズメを見つめるミミが発する「ニャニャニャ」・・・
警戒音ではないし…狙った獲物を前に音を発して居場所を教えるような馬鹿はいないし…どんな意味なのでしょうね。

「お母さん、スズメの話よりも早くヨーグルトが欲しいの~」・・・とはミミの声です。
15b171.jpg
スポンサーサイト

コメント

ミミちゃんのお顔 可愛いですね♪
キュンキュンします⭐ありがとうございます。

初代猫あずきは
スズメをよく、くわえてきたのを
思いだしました。

あずきの目は輝いてました(+_+)
スズメちゃんごめんよ…
庭に埋めて手を合わせて…

今ではその隣にあずきが埋まっています…

お身体お大事になさって下さい(^^)



あずきさん こんにちは。

>あずきの目は輝いてました
うんうん(^^♪ 遊びのMAX級な喜び方なのでしょう。
ミミも故ラブも網戸越しのヤモリを追いかける時の目は輝いてました。
外に出かける猫がスズメなどをお土産にお持ち帰りするのは自然な事。
猫の本能なので、お土産にされた生き物は可哀想ですが仕方がないです(~_~;)

体を気遣ってくださってありがとうございます。
腫れて熱を持ったひざの炎症は治まってきたので、サポーターを巻きながら軽い運動を再開しています。

スズメがいっぱいで可愛いですね~( ̄▽ ̄*)
ミミちゃん、ガン見だ・・・( ̄m ̄*)
真剣に見ている後ろ姿が可愛いです♪
うちのニャンズだとその網をよじ登りそうです・・・

ニャーヨさん コメントありがとうございます。

>うちのニャンズだとその網をよじ登りそうです・・・
ミミも若かったらきっと登るかも知れません(^_^;)
…が、飼い主同様にメタボのミミはお腹がつかえて無理そうです。
20歳のトラちゃんにいつも元気を貰っています(^^♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://carpenter50.blog69.fc2.com/tb.php/1063-20acc6d6

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 13歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん