熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

ミミ日記 2015-11

「あらっ、ずいぶんとお帰りが早かったニャ。」...とは、ミミの声無き声でした。
10分ほど私と夫が外に出て、家に戻った時の一枚です。

ミミは人の気配がしないと不安になるらしく(分離不安症?)、お気に入りの軍手を口に咥えて部屋中をウロウロします。
その後は自分の寝床に軍手を持って行き、そこで寝ているようです。
いつもはテレビ下のおもちゃ箱に入ってる軍手が、外出から戻ると決まってどこかしらに移動していますから。
猫のラブが居た時分にもこの行為をしていましたので、あくまでも人間対象、ミミは自分を人と思っているのかも。
15b152.jpg
暑くも無く寒くも無く、すごし易い気候になりましたね。…とは、いっても朝晩はまだ肌寒いと感じる時もあります。
このところ、毛布にもぐるよりもダンボール小屋で寝ることが多くなったミミです。
(入り口のカーテンは古くなったババシャツ・ジジシャツを二つ折りして伸びる横布を縦に使っています。
 柔らかくて出入りする際に体が引っかかる事も無く、スムーズに出入り出来るようです)
15b153.jpg
そのダンボール小屋の中の秘密・・・それは、ペットヒーターを横置きにしている事。
狭いダンボール小屋でペットヒーターのホンワカしたぬくもりが肌寒い時には気持ちが良いのかも知れませんね。
15b154.jpg
オマケの一枚(^^♪
15b155.jpg
スポンサーサイト

コメント

ミミちゃんへの愛情を感じました(*^^*)

あずきは消しゴムが入った巾着袋がお気に入りでした♪

あずきさん こんにちは(^^♪

>あずきは消しゴムが入った巾着袋
かわいい!中の消しゴムをカジカジしなかったですか?
お気に入りの何かをみんな持っているのですね。

ホントはミミのよだれが染込んだこの軍手を洗濯したいのですが、
この匂い付きの軍手がミミの安心グッツだと思うと洗えませんね(^_^;)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://carpenter50.blog69.fc2.com/tb.php/1059-cd1fc5c3

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 13歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん