熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

バービー服 アナドレス

「エルサのサプライズ」のアナのドレスです。
※ 型紙はバービー・ジェニーなどの型紙から合いそうな部分をチョイスしています。
15b142.jpg
フレンチスリーブの身頃とスカートを繋げて・・・
15b143.jpg
その上にベアトップ(ベスト)を重ねたワンピースに・・・、そしてボレロを作る事にしました。
※ベアトップ(ベスト)は中に着るワンピースよりも心持ち横幅を大きめにします。
  布裁ちする際に前中心を1~2ミリ余裕を持たせ、後ろ開き部分も余裕を持たせると後で調整が出来ます。
15b144.jpg
裏地のような薄い布地を使っているので薄い接着芯を張ってから布裁ちしています。
はじめにフェルトの小花とスパンコールを使ってスカートにひまわり模様をアップリケ。
15b145.jpg
襟付け・袖縫い・脇縫いが終わった身頃と裾縫いが終わったスカートを繋げて・・・
15b146.jpg
縁取りしたベアトップを重ねて・・・
※人形に着せて中のワンピースとベアトップの重なり具合を見て、後ろ開き部分に重ねます。
15b147.jpg
ベアトップ上部中央の一箇所を中のワンピースに縫い止め、後ろ開きの始末をして仕上げます。
15b148.jpg
裏付きボレロの作り方
裏を付けるとちょっと厚くなってしまいますが、布一枚だと袖ぐり部分が着せ替えの時にほつれそうだったので。
①二枚を中表にして袖ぐりを縫い
②袖ぐりに切り込みを入れて
③表に返す
④脇を縫ったら
⑤外周をバイアステープで縫い
⑥裏に返して裏のバイアステープを縫って完成(^^♪
15b149.jpg
15b150.jpg
※ 裏付きや見返しなど2枚を一緒にして襟ぐりや袖ぐりを縫う場合、
一枚の布を型紙通りに裁たないで縫ってから布を裁断する方が型紙との狂いが少ないようです。
縫う部分が小さい円形なのでつい伸ばして縫ってしまい、左右で大きさが違うそでぐりが出現した過去有り(ToT)

エルサとアナの夏ドレスが出来ました(^^♪  模様控えめでちょっと寂しいかな~(^_^;)
15b151.jpg
スポンサーサイト

コメント

おそろいで、素敵!

作り方の解説も、とっても見やすくてなるほどです。
それにしても、本当に細かくて丁寧な作りですね。
商品化とか、関係なしなのも納得です。
どんなに素敵でも、こういうのが出来る縫子さんは、あまりいないでしょうから。

チートンさん こんにちは。

お褒めいただいて恐縮です(^_^;)
画像が良く見えるだけで実物を見たらアラが沢山でガッカリしますよ。
人間ならブラウスを着てスカートを履いて・・・ですが、1/6サイズの人形なので雰囲気が出せて尚且つ着せ替えが楽に…型紙の本とにらめっこしながら紙を切り貼りしています。これって結構頭の体操になります(^_-)-☆

模様もプリント転写が出来れば良いのですが、そんな技術は持ち合わせていないので、アップリケすることにしました。
もっと沢山スパンコールを縫い付けても良かったかな~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://carpenter50.blog69.fc2.com/tb.php/1058-e838d29c

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 13歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん