熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

バービー服 春ワンピース

アヤに似合うような懐かしくておとなしい感じのワンピースを作りました。
15b115.jpg
久々にミシンを出しました(^^♪ 
前立てを付けたのですが、同じ柄を使ったので替わり映えしませんね、これなら面倒な前立てにする必要もなかったな~。
後ろ身頃がブカブカになってしまったので、共布のベルト(紐)を作り、脇には糸ループでベルト通しを付けました。

1970年頃までは家庭のミシンはまだ直線縫いの足踏みミシンが主流でしたから、ミシンでボタンホール作りが出来ない。
手縫いでのボタンホールか玉縁ボタンホール(スーツなど)が主流でした。当時は穴かがりと言っていましたけど(^0_0^)
家庭で作るのはコンシールファスナー(まだこの名称は残っているのかしら)を使った後ろ開きの服が多かったですね。
ツイッギー世代の私、前開きでボタンホール一杯のワンピースなんて作って着る事はありませんでした(^^ゞ
15b116.jpg
アルファベットビーズがあったのでボタン代わり、寄せ集めなのでスペルに意味はありません(^_^;)
15b117.jpg
スポンサーサイト

コメント

キレイな色とデザインですね(^-^)

あずきさん こんにちは。

昔の布地が残っているので、人形服を作って布を消化中、
デザインを考えて指先を使ってボケ予防です(^_^;)
ただ、座っての作業が増えて運動不足気味なのが玉に傷ですね。

すてき!

上から羽織る服にも出来ますね。ベルトがまたおしゃれで。私も着たいなあ、と思いながら拝見しています。まじめに。KUPOさんの作品、メーカーさんから売りに出したら絶対人気が出そうな素敵なものばかりですね。とても素人とは思えません。

チートンさん ありがとうございます。

下手の横好きな素人です(^^ゞ
趣味だからこそ洋服作りが楽しめるのだと思います。
売り物をと考えると、やれコストだの売れるデザインを…と、考えるだけで私など作る気が失せてしまいます(>_<)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://carpenter50.blog69.fc2.com/tb.php/1049-418e379d

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 14歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん