熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

バービー服 フェルトで作るプリンセスドレス

左からベアトップドレス、ダーツ無しドレス、ダーツ有り袖なしドレス、ダーツ有りプチ袖つきドレス。
15b104.jpg
頑張って型紙を起しました(^^♪ 良かったらお使いください。型紙の画像をクリックすると大きな画像になります。
ご注意
A4版をスキャナーで取り込んだだけですので、そのままプリントしても原寸大にはならず縮小されるようです。
画像を保存し、背景の方眼紙で大きさをご確認の上、拡大コピーなどで対応してください。
家のプリンターでは106%の拡大率でほぼ原寸大になりました。
尚、プリントの際は「写真をフレームに合わせる」のチェックを外してください。

ドレス
小さな子供が自分で着せ替えをし易い様に、ゆったり目で袖は着脱が楽なプチ袖にしました。
ベアトップ、ダーツ無し、ダーツ有りの3タイプの身頃でジャストウエストとV字ウエスト(斜線部分)、スカートは同じです。
29センチのバービーファッショニスタの体に合わせていますが、人形に合わせて型紙をどんどん改造しちゃってください。
普通袖を付ける場合は身頃の脇下を5ミリ程度下げて線を引き直してくださいね。

フェルトなので縫い代は無し、ダーツは切り取り、巻きかがりで縫います。
身頃は折り線で裏に折り返し、襟ぐりに伸び止め防止にステッチを掛け、スナップ(マジックテープ)を付けます。
スカートは身頃よりも多少のゆるみがありますので、スカートを身頃に合わせるように詰めて身頃とスカートを縫います。
スカートを裾から開きどまりまでを縫います。
15b108.jpg
↓はベアトップタイプに幅広の肩ひもを付けました。
15b105.jpg
↓はプチ袖を付けたドレス。
15b106.jpg
プチ袖は袖ダーツを縫い、袖と身頃の袖付けを合わせて縫います。
15b109.jpg
オーバースカートは切りっ放しOKの布(これは100均のプチカーテン)をスカート丈より多少長めの半円形に裁断します。
画像では1/4の円形になっていますが、後ろスカートを輪にして裁っています。
ゴムひもを円じゃない真っ直ぐの方にギャザーを寄せて通します。
15b107.jpg
スポンサーサイト

コメント

ロマンチックで素敵です。

あずき様 コメントありがとうございます。

孫が喜びそうなディズニーのプリンセスドレスをイメージして作りました。
遊びに来た時にこれで遊べるんじゃないかなって。
小さな子供にとって人形遊びは一過性のものだと思うので、
今度遊びに来た時は人形遊びは卒業しているかもネ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://carpenter50.blog69.fc2.com/tb.php/1046-4e83ac6b

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 14歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん