熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

バービー服 海老茶式部(女学生スタイル)

卒業式などで見かける女性の袴スタイルは、明治・大正時代の女学生の制服のようなものだったようです。
華族女学校(学習院女子部の前身)の創設時、下田歌子女史によって海老茶色の袴姿が考案されて
「着物に袴」スタイルの女学生姿が普及していきました。※海老茶色とは赤紫に茶を加えた色。
明治・大正時代に女学校に通う女性は、裕福で限られた階層で、庶民には手の届かない存在でした。
当時の人々は、そんな女学生を、紫式部と海老茶袴をかけて、「海老茶式部」と呼んだそうです。
15b046.jpg
1/6ドール用袴の型紙を公開するにあたって

左右でひだの数やたたみ方が違う複雑な構造のせいなのか、なかなか作り方の情報がありません。
今はプリーツスカート風な作り方が主流なのでしょうね。
この袴の型紙は、日本ヴォーグ社「わたしのドールブック ジェニー№13十二単と花嫁衣裳」の袴の型紙に
多少の変更を加えております。残念ながらこの本は絶版になっており、本の入手が困難だと聞いております。
人様の作った型紙に少し手を加えた型紙の公開はいかがなものかとの思いもありますが、
袴の複雑な構造を知るためには型紙が不可欠なんです。
袴の情報そのものが姿を消してしまいそうな現代、袴を後世に伝える為にも型紙を公開することにしました。
袴の構造を知る手がかりになれば幸いです。

人形服の型紙の公開は袴のみにいたします。この女袴の他に剣道袴の型紙があります。
型紙を一から起こす技術を私は持ち合わせておりませんので、他の人形服の型紙はこれまで通りに
「こんな型紙を使いました」程度に留めますのでよろしくお願いいたします。
また、私は和裁・洋裁の専門家でありませんので間違った情報も含まれているかと存じます。
お気づきの点がございましたらコメントをいただけるとうれしいです。

ご注意
A4版をスキャナーで取り込んだだけですので、そのままプリントしても原寸大にはならないようです。
「画像を保存」して背景の方眼紙で大きさをご確認の上、拡大コピーなどで対応してください。
印刷する際は「写真をフレームに合わせる」のチェックを外して下さい。
型紙の赤鉛筆は縫う実線、ひだの赤線は山折、青線は谷折です。
自分を中心に置いて前左、前右、後ろ右、後ろ左…いずれも表側から見た線を表しています。
型紙の前袴は左右同じ大きさで、ひだの畳み方が違います。後袴も同様です。
型紙の画像をクリックすると大きな画像になります。
15b016-2.jpg 15b017-2.jpg 15b043-2.jpg 15b042-2.jpg
型紙の置き方と方向
15b035.jpg
前袴をたたんだところの重なり方
15b037.jpg
後袴をたたんだところの重なり方
15b036-1.jpg
尚、前袴の5本ひだの型紙は剣道袴と同じです。
後袴は帯の高さがあるので、脇開き部分から前袴よりも少し長くしてあります。
15b045-1.jpg
袴の作り方は 2015/2/6の記事 でどうぞ。
スポンサーサイト

コメント

憧れの大正ロマン

これは、断然、大人人形(バービー、ジェニー)の世界ですね。レトロな女学生、憧れます。なんて楽しいんでしょう!

チートン様 こんにちは。

チートンさんのお持ちのバービーにぴったりサイズだと思います。
サイズが違いますが、小夜ちゃんも海老茶式部が似合うでしょうね(*^_^*)

とても参考になりました!

初めまして!ゼロハンTZと言います。
本記事の型紙を利用させて頂いて無事に袴を作ることが出来ました!有難うございました^^

私、合気道やってまして、単純に1/6フィギュア用の黒い袴が欲しくて、いろいろと探しておりましたが、なかなか良いのが見つからず、今日の朝、偶然 KUPO様のブログを見つけました。
初めての経験でしだが、無事に出来て喜んでます♪ 有難うございました!

ゼロハンTZさん こんにちは。

袴の完成おめでとうございます。お役に立ててうれしいです(^^♪
「袴・作り方」で検索するとキュロットスカート状の袴だったり、右と左が逆だったり…が多いですね。
私も型紙を畳んで、初めて袴の構造を理解出来た次第です。
袴にもいろんな種類があるようなので、これが正解ってのが無いのかも知れません。
和服は35㎝程度の巾の反物を一巾・二巾…って使って作られているって事を頭の隅に入れておけば理解しやすいと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://carpenter50.blog69.fc2.com/tb.php/1032-3237688b

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 13歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん