熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

紙で遊ぶ

ただいま、布遊びを一休み、紙で遊んでいます。
こちらはダイヤモンド富士(笑)
15b012.jpg
ペーパークラフトのダイヤモンドです。作り方は Mini eco で。
英語ですが文中のHow-to の templates で型紙がダウンロード出来ます。
キラキラのシール折り紙を画用紙に貼り付けて作りました。
15b011.jpg
もう一つは、色鉛筆で「喜翔のぬりえ」の「モダンガール・ガーベラ」と「雪うさぎ」のぬりえ。
線画のダウンロード先は 「喜翔のぬりえ」 でどうぞ。もちろん無料です。
大人が楽しめる日本画の塗り絵がたくさんあります。
15b010.jpg
スポンサーサイト

コメント

いつもありがとうございます。

はじめまして!
いつも楽しく拝読しております。

ブライスという人形がすきで 洋服など作りたく
本を必死に集め 集めたがいいが 作り方が
わからず悪戦苦闘です。

でもここでは 作り方等詳しく教えてくださり
とても勉強になります。
これからもよろしくお願いします。

ミミちゃんに チュウチュウされたいです。

多趣味ですね。

こんにちわ、こうして考えると多趣味ですよね~。手先を使う、色の組み合わせを考える、頭脳が活性化しそうですね。

今年初めてそろそろミシンを出そうかと重い重い腰を上げました。ネタ切れ、気力切れ・・・。

もう一つ、今年は高血圧防止にやはりダイエットを本気で考えてます。最近胸が鈍く痛い感じが・・・すわ、狭心症寸前かと。昔はICU(集中治療室)勤務のナースだったので心筋梗塞や脳出血で亡くなる方を多く見てきました。女性は閉経後から急速に心筋梗塞の発症が高くなります。いよいよ暴飲暴食を絶つ時が来たかと(爆)

頑張りまっす!

うささん コメントありがとうございます。

ブライスはバービーやジェニーよりも小さいリカちゃんサイズでしょうか。
本の中には聞きなれない洋裁用語が一杯羅列してありますから、説明文を理解するって最初は大変です。
「中表に」「見返し」…何?それっ?って感じですね。
文章を理解するよりも、実際に裁断して作って見る方が分かりやすいかも知れません。
作品を一つ作る毎に洋裁用語を覚えていきますから大丈夫ですよ。
作り方の一つの方法としてこのブログを参考にしてくださるとうれしいです(^^♪

紋次郎の姉さん コメントありがとうございます。

あらら、元看護婦さんならご無理はしないと思いますが、お体大丈夫ですか?
年齢を重ねると体のあちらこちらに不都合が出てきますものね。
私はというと、変形性関節症を始め、逆流性食道炎(胃の入り口の筋力低下)、体重計の針も増加の一途をたどっております
内臓系は今のところ大丈夫で血圧の薬なども無しですが、筋力系が衰えています。
ロコモティブシンドロームにならないように運動するように心がけておりますが…体重減少には結びつきませんね~。
お互いに暴飲暴食に気を付けて、無理のないダイエットに励みましょう。

初めまして
ぬりえ関係の検索でやってきた者です。

細かいぬりえもちゃんと仕上げられていて凄いなぁとおもいつつ見させて頂きました!
自分の場合、凄く時間がかかるのでなかなか仕上げられないでいます・・・

以前塗られていた夢少女曼荼羅の森夢さんの本で「夢少女」という
ぬりえときせかえのムック本が素敵なので是非見ていただきたいです(絶版ですが;

またぬりえ画像がアップされるのをこっそり楽しみにしています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

かづきさん コメントありがとうございます。

絵のセンスはまったく無し、ハイライトや影の扱いも分からない…、記事にアップするのも恥ずかしい限りです(>_<)
ぬりえをしたい…そんな私の夢を「喜翔のぬりえ」や「夢少女」が叶えてくれます。
また、気に入った塗り絵を見つけたらご紹介しますね。

これらはハガキサイズにコピーして塗っています。
小さい紙だと割と早く仕上がるのとアラが目立たないので(^_^;)

○○さん コメントありがとうございます。

ただ今、考慮しておりますので、今しばらくお待ちください。
時々覗いてくださるとうれしいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://carpenter50.blog69.fc2.com/tb.php/1028-b42daeb7

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 13歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん