熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

明けましておめでとうございます

本年も どうぞよろしく お願い申し上げます。
15b002-1.jpg
15b001-1.jpg
本年最初の記事はジェニーフレンドのアヤ(ボディはbarbieファショニスタ)の振袖姿で。
振袖の新調は間に合わなかったので以前バービー用に作った着物と帯で…
ファッショニスタはバービーより手が長いので袖が短く感じますね。
ちなみにbarbieが着た時の画像が↓
11b334.jpg
スポンサーサイト

コメント

おめでとうございます。

元日は雪で初日の出が見れない嵐の予感の始まりになりましたが、明るい健康な年にしたいですね。

アヤちゃんの着物姿おしとやかで可愛い雰囲気ですよね。

振袖って沢山の色や柄で、洋服だとうるさ過ぎるぐらいなのに落ち着きとまとまりを感じるのは何故なんでしょうね。培った伝統のなせる技?日本人としてのDNAがそう感じさせる?でしょうか。

振り袖作って着せ付けまでして初めて分かる振袖の迷宮な感じでした。新作楽しみにしてます♥

紋次郎の姉様 コメントありがとうございます。

今年の初日の出は雪で拝むことが出来ない地域が多かったのではないでしょうか?
こちらは天気は良かったのですが、初日の出はテレビで済ませました(^^ゞ
元旦は関東でも雪がちらつき、今朝(二日)は塀や木の枝に雪が残っています。

>洋服だとうるさ過ぎるぐらいなのに
着物も柄、帯も柄って…私もそう思っていました。
どちらかを無地にしてみたら?って布を当ててみたことがありますが…柄が見事に浮いちゃって撃沈…(ーー;)
柄と柄が打ち消して合って一つの調和の取れた美しさになるのでしょうね。
帯の色でも雰囲気が変わるし…和服の奥深さを感じます。
正月番組で振袖と帯の色の勉強をしています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://carpenter50.blog69.fc2.com/tb.php/1023-558f228d

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 13歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん