熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

引き戸用キャットドアを作りました

部屋の行き来を覚えたミミは戸を閉めた部屋では飽き足らずにガラス戸をガリガリして「戸を開けて~」…と。
・・・かと言って戸を開けっぱなしでは寒いし… (>_<)
そこで、こんな猫用出入り口を作りました、ミミがこの出入りに慣れたら開口部にカーテンなどを付けようと思っています。
壁側の縦長の白い部分が設置した部分で、ガラス戸は普通に開閉が出来ます。
14b217.jpg
材料はプラ段(プラスチックダンボール)910mm×1820mm 1枚
これを縦に4分割(約225mm×1820mm)します。(ホームセンターでカットしてもらいました)
鴨居と敷居に合わせて高さをカットしたら、この4枚を合わせて一周をぐるっとテープで止めました。
戸車が付いているタイプの引き戸なので、中2枚を少し持ち上げてテープ巻きしています。
プラ段1枚だとフニャフニャして心もとないですが、4枚重ねると2cmの厚みが出るのでたわんで外れる心配もなさそう。
(触ると多少のたわみで揺れます)
14b219.jpg
猫が出入り出来る穴(横16cm高さ19cm)をカッターで開けて、穴部分もテープで一周しています。
ミミがぶつかっても今のところ外れないです、万が一外れても軽いからケガの心配もなさそう。
今年の冬はコレで乗り切れるかな?
プラ段・カット賃含めてトータル800円程度だったから、この工作が失敗に終わっても笑って済ませられます(^^♪
スポンサーサイト

コメント

手作りの工夫とセンスが、あらゆるところに・・・
素敵なねこさんドアですね!
使いやすそうですし、インテリアにもマッチしていますね。

KOPOさんのねこさん、幸せだわあ。

チートンさん コメントありがとうございます。

低コストで実用性の物を、ゴミとしても処分しやすい物を、・・・と考えています。
使う必要が無くなると、それはゴミになってしまいますから。
プラ段4枚合わせのこのキャットドア、今のところミミが使っていますから成功作と言えるようです(^_^;)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://carpenter50.blog69.fc2.com/tb.php/1007-c22ceb50

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 14歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん